プレゼント姉妹サイトの燃費一番では、毎月プレゼント企画実施しています。
毎月、当選確率が高いので、ぜひ応募してください。

燃費一番の中でも人気の高い燃費向上グッズ情報新着情報【新着!燃費向上グッズ情報】でいち早く公開しています。
NEW 愛車に燃費向上グッズ - 車種やメーカー別に燃費向上グッズのインプレッションを分類して公開!



燃費向上グッズ大賞受賞製品のキャンペーンは、大変ご好評頂きありがとうございました。
燃費向上グッズのキャンペーンは、燃費一番からのメルマガが届いている方のみの限定となりますので、ぜひともこの機会に燃費一番のメルマガ登録を行ってください。

2018年03月28日

ルマンV

商品名:ルマンV

メーカー:ダンロップ

購入方法:ガソリンスタンド

愛車情報:2013年式 トヨタ プリウス アルファ S 7人乗リ 1800cc

燃費向上率:平均15.2km/Lが17.2km/Lに向上

満足度:90点

使用感等:ルマンIVからルマンVに交換して、吸音スポンジの効果もあり、静粛性は格段に向上。

また、低燃費タイヤと言うこともあり、燃費も向上しました。

タイヤは、運転する上で燃費に直結しているので、安全性を考えても良い商品だと思います。

但し、リムガードがかなり出ているので、見た目は今ひとつです。

posted by スーパーてつ at 06:00 | ・ タイヤ・ホイール
2018年03月27日

GTK-III HSP

商品名:GTK-III HSP

メーカー:GTKファクトリー

購入方法:燃費一番プレゼント

愛車情報:2010年式 トヨタ ウィッシュ 1.8S CVT FF

燃費向上率:14〜15km/Lから変わらず。

満足度:100点

使用感等:燃費向上のためにはエンジンヘットやエアークリーナー等へ貼りつけると良いとの事ですが、今回は約12万キロ走行して少々ヘタリ気味のショックアブソーバーへ取付けしました。

理由は通勤時に高速道路を走行するのですが、ギャップ通過時の収まりの悪さや直進時のフラツキが気になっていたのでダメ元で取付けしました。

取付け後に下道を試運転をしましたが、あまり変化を感じませんが、翌日の通勤時に高速を走行すると!アブソーバーが固くなったと言うかスプリングが固くなったと言うかギャップ通過時の収まりが早くなりました。

直進安定性も増したようで、ハンドルのフラツキが減り非常に楽に運転出来るようになりました。

ウソみたいに変化したのには正直ビックリしています。

取付けから約1600km程走行をしていますが効果は変わらず快適です。

残念ながら燃費向上はありませんでした(使用目的の違い)が足回りのオーバーホールを考えていた私にとっては、こちらの方が大助かりでした。

posted by スーパーてつ at 06:00 | ■ 燃費向上 - その他
2018年03月26日

ピークリップSP

商品名:ピークリップSP

メーカー:GTKファクトリー

購入方法:インターネット通信販売で購入

愛車情報:2015年式 スズキ ワゴンR FX 660cc NA CVT 前輪駆動

燃費向上率:燃費は実質変化なし

満足度:60点

使用感等:元々クーラーの効きを改善するために購入しエアコンホースに施工していたものなのですが、冬場にクーラーは使わないので現在何も施工されていない燃料ホースに移動してみました。

中身はGTK-IIIHSPそのものですが、パイピングに施工しやすいよう外側にベルト状のパーツが追加されています。

それなりに丸まっているのと結束バンドがついてくるので、走行中に外れる心配はなさそうですが、SPの場合中央に金のポッチが付いているので、密着度合いは少しばかり落ちます(密着していなくても効果は変わらないようですが)。

さて、結論から言いますと、以前施工したGTK-IIIやジャイロティカJrの時のような明らかな変化は感じられませんでした。

恐らくですが、それらの製品はエアクリーナーボックスやエンジンヘッドなどの燃焼・回転に影響する場所に直接施工するのに対し、ピークリップは(燃焼に関係のある燃料といえど)パイピングに施工するため直接的な効果は出にくのではないかと思います。

また今回施工したのが1つだけというのも問題かも知れません。

他の燃費グッズの干渉を避けるために、一度ピークリップのみの施工で試走しましたが、なにも施工していない状態よりは若干だるさが緩和されているか?程度でしたので、これ1つだけだと力不足でしょう。

いずれにしてもトータルバランスを考えると施工したほうが良いのでしょうが、優先度的には燃焼系の後でも良いかと思われます。

燃費については実質変化なしと書きましたが、これは冬場の寒さによるパワーダウンが顕著(軽自動車なので)でありあまり正確なデータは採れていない事によるものが大きいです。

が、少なくとも寒さによるパワーダウン、ひいては燃費ダウンを回避するのはこれ単体ですと厳しいでしょう。

他の燃費グッズをすべて施工した状態でも、夏場の平均20.5km/Lから19.9km/Lへとダウン(もっとも燃費グッズ施工前は夏場でも19.4km/Lでしたが)しているので、あくまでフィーリング向上を目的にされるのが良いのではないでしょうか。

posted by スーパーてつ at 06:00 | ■ 燃費向上 - その他
2018年03月25日

REMOVE

商品名:REMOVE

メーカー:HORITAKA LLC

購入方法:燃費一番でいただきました。

愛車情報:2015年 スズキ ハスラー G 4WD CVT

燃費向上率:平均14.48km/Lが14.10km/Lに低下

満足度:50点

使用感等:XBEEに取り付けた時には、燃費向上し、ハスラーに取り付けました。

XBEEは、ターボ車でしたがハスラーはNAの4WD、完全にエンジンが非馬力。

エンジンレスポンスや加速力に満足いかないので、期待をこめて取り付けました。

取り付け方は、ターボ車と同じなので、指定されたホースに巻きつけ、マイナスアースを取り付けるだけです。

取り付け、試運転したところ、取り付ける前と何の変化も無く100キロほど走行。

次の日、通勤に使用しても、体感が感じられませんでした。

燃費計でそくていしても、取り付け前より、若干低下しました。

やはり、NAの4WDでは、体感が出来ないと感じ、ターボより空気流動が少ないので、静電気の発生率も少ないのではと考えました。

残念な結果ですが、このまま取り付けて燃費が向上することを期待して50点にしておきました。

<メーカー様からのコメント>

本製品REMOVEは、仕組み的に「燃費が悪くなる事は考え難く」取付方法や位置に

問題がある可能性があります。

REMOVEは、エンジンに入るラジエターホースの非金属部(冷却)と、エアクリーナー(インテークパイプ)の非金属部(吸気)と、燃料戻りの意味があるベンチレーションホースの非金属部(再吸気燃料)の3箇所に金属クランプを設置してバッテリーのアースに接続します。

一番重要なのは再吸気燃料の「ベンチレーションホース」ですが、これを勘違いした位置に設置していたら効果が出ない事があるので、その可能性があります。

ご存知の通り、エンジン内のベンチレーションホースは「不完全燃焼」や「あぶれた分」の燃料ガスをもう一度燃やす為にエンジンからはみ出した燃料を戻す役割を担っており、その効率を上げる事で必ずと言って良いほどに燃費は向上します。

つまり、燃費が悪くなってしまうと言う事は理論上では考えられません。

今回、装着されたユーザー様に「装着した箇所の写真」の確認をしようとしましたが、すでに装着車を売却済みとのことで確認できませんでした。

装着して燃費は悪くなった、効果が体感できない時は、一度弊社に相談してみてください。

posted by スーパーてつ at 06:00 | ■ 燃費向上 - その他
2018年03月24日

まりもポン

商品名:まりもポン

メーカー:株式会社gtkオートパーツ

購入方法:燃費一番プレゼント

愛車情報:2005年式 アウディ A4 アバント 2.0T クワトロ

燃費向上率:12.0km/Lが10.5km/Lに悪化

満足度:70点

使用感等:スタッドレスから普通タイヤに交換。

とりあえず使用なしで走行します。

一週間そのまま走行して、まりもポン注入!取説通り10%程度、以前より空気圧をあげます。

初日おお!なぜかタイヤ音が静かに!

しかもいままでの段差が、滑らかに吸収されている!これはすごい!

2日目、昨日よりさらに滑らかさが増している!これは不思議!すごいなあ!

そのまま一週間たち、燃費を計算すると・・・なぜか燃費が悪化している・・・なぜか不明。

まあ乗り心地がよくなりよかった!乗り心地100点、燃費40点なので、総合70点にしました。

<メーカー様からのコメント>

ご当選おめでとうございます。ロードノイズは徐々に良くなって行きます。

燃費・・・ですか、、、タイヤですので、そこまで変わるとは過去の事例でもありません。何か他の原因ではないでしょうか?

例えば調子を見るために走り込んだ等々、また様子を見てください。

燃費はよくなる方向にはなっても、悪化するデーターは過去にはありませんので、その他の原因が?あるのかも知れません。

よろしくお願い致します。 店主

posted by スーパーてつ at 06:00 | ■ 燃費向上 - その他
2018年03月23日

激カンタム・パワーブレード

商品名:激カンタム・パワーブレード

メーカー:山形屋

購入方法:インターネット通販

愛車情報:2017年式 スズキ ジムニー 660ターボ 5MT 10型

燃費向上率:17km/L→18km/L(激イオンバランサーZ含)

満足度:90点

使用感等:装着は、激カンタム・パワーブレードの磁気を使用して、ボンネットの裏側に張り付けました。

ラジエーターに、直に取付けようとしましたが磁石効きませんでした。

少し、ラジエーターから離れているので、効果が薄れてしまうかなと不安を持ちましたが、効果を体感出来ました。

<効果1>

暖房能力の向上。

<効果2>

ウオッシャー液がノズルからの噴射する勢いが向上。

<効果3>

クラクション(ホーン)音質の変化。

(1) 最も、強く効果を感じたのは、暖房能力の向上です。

通常仕様から、寒冷地仕様に変更されたかの様に暖房能力が上がりました。

ジムニーには、外気温度計がありません。

ですから、ナポレックス製メータの外気温度センサーを前ナンバープレート裏に張付て測定しています。

雪国で、マイナス10度C以下、外気導入の環境で走行していても、暖房をしていても温度設定を最高にしてしまうと暑くて耐えられません。

温度調整幅が、広がりもっと寒い場所でも十分通用しますし、人の乗り降りや荷物の出し入れで車内温度が冷えてしまっても、暖房能力の向上により短い時間で快適温度まで上げられました。

(2) ウオッシャー液を、噴射した時に「あれ!」こんなに勢いよく噴射したのを見た事がないと感じました。

この勢いの良さを活用しようと、春になり純正ノズルから霧状に噴射するミツバサンコーワ製ワイドウオッシャーへと交換しました。

引き出しが、増えるのは喜ばしいと感じました。

(3) ジムニーのクラクションは、価格を配慮してか?

安ぽい音と、評価されております。

クルマの改造が、好きな人達はユーチューブや製品評価に書かれている様に、純正品から社外品へ交換しています。

知識、経験を持たない人からすると、製品選びから交換作業どうするか、悩ましい事だと思います。

それらと比較して、簡単に扱えるもので多少でも、改善出来るのは大きいと思います。

posted by スーパーてつ at 06:00 | ■ 燃費向上 - その他
2018年03月22日

激カンタム・究極バルブ

商品名:激カンタム・究極バルブ

メーカー:山形屋

購入方法:燃費一番プレゼント

愛車情報:1990年式 ポルシェ 911(964)

燃費向上率:平均6.8km/Lが7.3km/Lに向上。

満足度:95点

使用感等:開封したところ商品は磁気を帯びており、互いにくっつきます。

体感をはっきりさせるため、高速道路をしばらく走行し、途中のサービスエリアで装着。

装着後すぐにロードノイズの低減を実感。

また走行感として、地面にどっしりと張り付くような感じがしました。

私のクルマはRRのカレラ2ですので、もともとフロントが軽くフラフラ感があったのですが、安定感が増し、とても走りやすくなりました。

あまり期待していなかった燃費が向上したことにも驚きました。

静電気を放電して、スムーズに走れるようになったということなのでしょうか?

とても面白い商品でした。

この会社の他のグッズもぜひ試してみたいと思います!

posted by スーパーてつ at 06:00 | ■ 燃費向上 - 磁力系
2018年03月21日

パワーフィルター2

商品名:パワーフィルター2

メーカー:モンスター

購入方法:ネット通販

愛車情報:2008年式 ホンダ ライフ 660ccターボ 4AT 4WD

燃費向上率:雪道で9km/L以下の燃費が10km/Lを超えた

満足度:80点

使用感等:他のメーカーでの純正交換型高効率エアクリーナーが販売されてないのでこれを購入。

湿式ということでメンテナンスクリーナーも含めの購入になり、結構割高な買い物でした。

交換は簡単ですが、湿式で薄いのでダスト補足にちょっと不安を持ちました。

交換後、エンジンの吹け上がりが悪化しましたが、200kmほどドライブしたところ学習での補正ができたのか吹け上がりは改善。

燃費も雪道の街乗りで9km/L以下と軽とは思えないほど悪化してるものが、10km/Lをなんとか超える程度にはなりました。

またブーストについては向上が確認できました。

0.8までが最高でしたが、あっさりと0.9が出るようになり、加速が良くなったのが、体感だけでなく数値でも確認できています。

メンテナンスが面倒というのもあって点数は割り引いていますが、メンテナンスキット込みで4000円位ならありがたいと思う商品でした。

posted by スーパーてつ at 06:00 | ・ エアークリーナー

激カンタム・究極バルブ

商品名:激カンタム・究極バルブ

メーカー:山形屋

購入方法:燃費一番プレゼント

愛車情報:2017年式 トヨタ C-HR G-T 1200cc ターボ CVT 四輪駆動

燃費向上率:平均速度によって変わる。平均20km/hの時に約5%、平均速度14km/hの時に約10%。

満足度:90点

使用感等:1.使い方

(1) タイヤのバルブキャップを、究極バルブに付け替えるだけです。簡単です。

2.フィーリング(プラシーボ効果の可能性があります)

(1) アスファルトの細かな凹凸が分かるようになった気がします。

(2) 高速コーナーでのライントレース性が向上したような気がします。

(3) 低速トルクが上がったような気がします。

3.データに基づく検証結果

(1) ロードノイズは装着前後で変化しませんでした。

(2)燃費の向上効果が認められました。速度依存性があり、低速の方が向上効果が高いです。

4.その他

(1)検証結果の詳細を、Youtubeにアップしました。

https://youtu.be/a5bUMqXCG9c

posted by スーパーてつ at 06:00 | ■ 燃費向上 - 磁力系
2018年03月20日

HEADスムーサー

商品名:HEADスムーサー

メーカー:HADOO

購入方法:燃費一番プレゼント

愛車情報:2014年式 トヨタ プリウスα Gチューンブラック

燃費向上率:変わりません、平均16.0km/L

満足度:55点

使用感等:まず自分はこの様な摩訶不思議パーツが大好きな人間です。

今まで、いろいろなメーカーの摩訶不思議パーツをエンジン、足回り、マフラー、バッテリー色々な場所に貼って塗って縛ってと・・・。

まったく体感できなかったパーツも数知れず。

HEADスムーサーをエンジンのヘッドに設置後、3か月経ちましたので効果の程を一言みなさまに・・・あくまでも参考ですが。

効果は体感できませんでした・・・が!

なぜか設置2日ほどアイドリング時のエンジンの回転数が高い状態になりました。

だからひょっとして何か効果があったかも?体感できないけどメカニカルには。

posted by スーパーてつ at 06:00 | ■ 燃費向上 - その他
2018年03月19日

激カンタム イオンバランサーZ

商品名:激カンタム イオンバランサーZ

メーカー:山形屋

購入方法:インターネット通販

愛車情報:2017年式 スズキ ジムニー 660ターボ 5MT 10型

燃費向上率:すみません、測定失敗して目安となるデータが測れませんでした

満足度:80点

使用感等:すでに、他の方が書かれている通りの改良型が届きました。

バッテリーへの接続コードと、端子がありますので設置がしやすくなっていると思います。

<宣伝にあります効果の印象>

効果1:トルクアップ

トルク(力強さ)は、多少向上感があります。

ジムニーでも、坂道での発進加速力が向上しています。

エンジンの、高回転域トルクが向上して伸びのある印象へ変わりました。

明らかに、高回転域で頭落ちしていたエンジンが気持ちよく回ります。

効果2:低燃費化

テストコースを、走行して測定を試みましたが装着前、装着後共に事故、渋滞が発生してしまいデータを測る事が出来ませんでしたが、多少、低燃費化されたようです。

(3点セットを、購入しましたので次回の試験ではパワープレートを取付けてしまいました)

効果3:カーオーディオの音質

確かに、装着前と後では変化を感じ取れました。

posted by スーパーてつ at 06:00 | ■ 燃費向上 - その他
2018年03月18日

GTK-III/HSP

商品名:GTK-III/HSP

メーカー:GTKファクトリー

購入方法:燃費一番プレゼント

愛車情報:2009年式 ホンダ ステップワゴン スパーダ RG1 2000cc

燃費向上率:5.5km/Lが6.0km/L、約10%アップ

満足度:90点

使用感等:燃費はまだこれから本格的に計測が必要ですが、体感して変わったこととしては、

(1) エンジン音が静かになった。

(2) アクセルをふむとリニアにトルクアップ感が伝わってくる。

(3) 静電気が少なくなった。

他のかたの投稿みて効果あった!とたくさん書かれていましたが、本当に効果でるのか半信半疑でしたが体感して違いがでたのはビックリしました!

自分はエンジンヘッドに2枚貼り付けしました。

posted by スーパーてつ at 06:00 | ■ 燃費向上 - その他

リプレイスメントフィルター CN-1314

商品名:リプレイスメントフィルター CN-1314

メーカー:K&Nエンジニアリング

購入方法:インターネット通信販売

愛車情報:2017年式 BRP・CAN-AM スパイダー F3-S

燃費向上率:燃費向上グッズでありません

満足度:100点

使用感等:アクセルの応答性やエンジンの回転フィーリングの向上が感じられ、加速感や反応が向上したため、不要なアクセル開閉が減った。

結果的に町乗り、高速での巡航燃費が僅かながら向上したが・・・ワインディングなどでは加速感やパワー、回転フィーリングが心地よく、事らは少し減少ぎみ。

純正BOXにポン付けでも、十分な性能の変化を感じるので良い。

posted by スーパーてつ at 06:00 | ・ エアークリーナー
2018年03月16日

激カンタム・究極バルブ

商品名:激カンタム・究極バルブ

メーカー:山形屋

購入方法:燃費一番プレゼント

愛車情報:2017年式 スズキ ジムニー 660ターボ 5MT 10型

燃費向上率:燃費向上グッズではありません

満足度:90点

使用感等:素晴らしい製品を、プレゼントして頂きありがとうございました。

結果(効果)に、驚きました。

使用環境は、スズキ ジムニーにスタッドレスタイヤ ヨコハマ アイスガード SUV G075 175/80R16 91Q装着して試験しました。

激カンタム・究極バルブを、取付ける前はタイヤのグリップ不足を感じ、雪国でのクルマの流れについて行けませんでした。

対向車が、来ない事を確認して流れに合わせて旋回しましたら、対向車線にはみ出してしまうくらいグリップ不足で危険を感じておりました。

激カンタム・究極バルブが届き、取付約1週間後に再度雪道を走りましたら走行安定性が向上しており、クルマの流れに不安なく乗れる様になりました。

試験的に、凍結路で強くブレーキをかけてみるとABSは動作しましたが、装着前とは異なり減速力も向上しておりました。

乾燥した舗装路でも、効果を発揮しておりました。

GPSレーダー探知機が、示す速度表示とジムニーの速度メータの数値が近づきました。

激カンタム・究極バルブ使用前 → ジムニーの速度メータ100km/h ・ GPSレーダー探知機 約85km/h

激カンタム・究極バルブ使用時 → ジムニーの速度メータ100km/h ・ GPSレーダー探知機 約93km/h

走行距離に換算すると

ジムニーの距離計100km

激カンタム・究極バルブ使用前 → 約85km

激カンタム・究極バルブ使用時 → 約93km

グリップ力が、向上して実走行距離が長くなった様です。

純正タイヤに、戻してみて解ったのが舗装路でも旋回性のが高かった事です。

純正タイヤだと、頭の入りが鈍くなりました(膨らみました)。

グリップ力の低い悪路、舗装路とも良い方向にタイヤ(走り)を変化させていますので、安全性の向上がされているのが判りました。

販売価格8千円は、高価かな?と思いましたが効果を知れば充分価値があると思いました。

一歩?クルマの安全性を高める用品だと思います。

では、何故?

100点満点ではないのか?

悪路での効果を知り、キャップ形状を変更すれば、もっと利用価値があると思たからです。

一般的な、使用でしたら100点満点です。

ジムニー純正鉄ホイールに、激カンタム・究極バルブ装着してみると、純正プラキャップと比較して究極バルブは長いため悪路走破時に石、岩などの障害物にタイヤをこすりつけて走行する際に出っ張ったバルブが接触して折れてしまわないか心配になりました。

キャップ形状を、もう少し太く短くかぶせる様に変更してみたら、それらの不安が解消されオフローダーからも注目され、愛用者が増える様に感じたからです。

純正タイヤでも、オフロード走破性が高まり、また、オフロード用マッドタイヤでも舗装路での快適性とグリップ力(安全性)向上が期待できるのではないでしょうか?

彼ら(オフローダー)が、知ったら夢の様な製品だと感じる事でしょう。

posted by スーパーてつ at 06:00 | ■ 燃費向上 - その他
2018年03月13日

ガストリートメント

商品名:ガストリートメント

メーカー:KURE

購入方法:店舗(イエローハット)

愛車情報:2009年式 ホンダ フィット GE6 7.8万km走行

燃費向上率:主に毎日通勤のための市街地走行で、信号等での停止が多い近距離走行(一日20q以内)での燃費向上は見られなかった。

中・遠距離では検証していない。

満足度:0点

使用感等:フィットGE6は市街地走行での燃費がとても悪く、冬場は11.6〜12.6q/L、夏場は12.8〜13.6q/L程度。

多少なりとも燃費を向上させようと、KUREの燃料添加剤を2本試してみた。

満タン時に1本を、2度連続して使ってみたが、吹け上がり、加速感、実燃費、いずれもほとんど変化を実感できなかった。

購入したことを後悔した。

posted by スーパーてつ at 06:00 | ・ クレ・燃料添加剤
2018年03月10日

スタビクリップ

商品名:スタビクリップ

メーカー:GTKファクトリー

購入方法:燃費一番プレゼント

愛車情報:2016年式 トヨタ ヴェルファイア ハイブリッド

燃費向上率:燃費向上アイテムでは無いです

満足度:70点

使用感等:インプレ遅くなってすいません。

スタッドレスタイヤから夏タイヤに変えるついでにスタビクリップ付けました。

ヴェルファイアはロールは意外と気にならないのですが、ピッチがが気になる車でした。

スタビクリップをつけて僅かにピッチが良いかも?ってくらいの変化でしたがロールに関しては、前より更にロールが気にならない感じになりました。

ピッチの改善にはGTKファクトリーでは、バーサアシストが効果ありそうですのでまた、別でインプレしたいと思います

posted by スーパーてつ at 06:00 | ■ 燃費向上 - その他
2018年03月09日

GTK-III HSP

商品名:GTK-III HSP

メーカー:gtkオートパーツ

購入方法:燃費一番プレゼント

愛車情報:2013年式 トヨタ プリウス アルファ S 1800cc

燃費向上率:燃費向上グッズではありません

満足度:95点

使用感等:本来なら、エンジンヘッド部分への貼り付けが望ましいみたいだが、イーテックのチューンチップを既に貼り付けているため、エアクリーナーボックスの蓋部分と、ハイブリッドインバータ上部への貼り付けを行いました。

数字的な根拠はありませんが、EVモードからエンジンに切り替わり1600回転から2000回転までの吹け上がりが良くなりました。

気をつけて、アクセルを開けないとエコゲージからはみ出るくらい吹け上がります。

燃費向上グッズとしては、練習が必要だと思います。

また、ハイブリッドインバータ上部への貼り付け効果だと思いますが、走行バッテリーへの充電が早いと感じます。

上記は、個人的な見解なので一概に言えませんが、貼れば何かしら変化があると思います。

posted by スーパーてつ at 06:00 | ■ 燃費向上 - その他
2018年03月07日

まりもポン

商品名:まりもポン

メーカー:GTKファクトリー

購入方法:燃費一番プレゼント

愛車情報:2010年式 BMW Z4 23 i Msport 6AT FR

燃費向上率:燃費向上グッズでありません

満足度:90点

使用感等:辛口での評価のつもりですが、結果から申しますと、効果はしっかり体感できるものでした。

導入方法は各タイヤのエアバルブのムシを取り、まりもポンを注入するというやり方です。

注入直後は正直体感はありませんでしたが、走行して40km位からワインディングを走行すると+5〜10km/hほどコーナーリングスピードが上がってもタイヤが耐えれるポテンシャルになっていました。

感覚でいうタイヤ全体のゴムが路面をしっかりグリップしている感じです。

しかし、直線ではハイグリップタイヤのように路面への転がり抵抗が高いわけでもなく、燃費も下がっていません。

GTKさんの商品は結果を出す度に、「なんでだろう・・・」と考えさせられます。

したがって今回、確実に確認出来た向上効果は、

(1) グリップの向上(燃費の低下はなし)

(2) ロードノイズが3割低下(オープンカーのため、非常に分かりやすかった)

です。

普段、街乗りだけの方にはロードノイズ位しか分かりづらいかもしれませんが、ワインディングも楽しむという方には「おぉ〜!!」というほどグリップの向上が体感で
きると思います。

いつもながらGTKさんの商品でポテンシャルが上がる度に、愛車への愛情がより高いものになります。

この度は当選頂きありがとうございました。

posted by スーパーてつ at 06:00 | ■ 燃費向上 - その他
2018年03月04日

モービル1 0W-20

商品名:モービル1 0W-20

メーカー:モービル

購入方法:イエローハット

愛車情報:2011年式 トヨタ ウイッシュ 1800X 4WD

燃費向上率:変化なし

満足度:80点

使用感等:始動時の荒々しさがカストロールGTXターボよりも少なくなった。

倍近い値段だけの事はある。

燃費向上については冬季でもあり、??だがオイルはケチらない方が良いと実感。

posted by スーパーてつ at 06:00 | ・ Mobil
2018年03月03日

GT LSD プロ(1.5ウエイ 機械式LSD)

商品名:GT LSD プロ(1.5ウエイ 機械式LSD)

メーカー:ニスモ

購入方法:カーディーラーにて購入、取付

愛車情報:日産 S15 シルビア 2000cc ターボ 6MT

燃費向上率:雪道など滑りやすい路面では駆動力向上により走行距離が延びます

満足度:90点

使用感等:LSD(リミテッドスリップデフ)は、旋回時などに生じる左右のタイヤの回転差を吸収するためにあるデファレンシャルギヤの制御をするものです。

如何して、このLSDが低燃費化に貢献するのか?

滑りやすい路面では、デファレンシャルギヤの働きにより、空転しやすいタイヤが空転すると反対のタイヤには駆動力が弱まり、クルマが進みずらくなります。

極端な例では、片方のタイヤが路面から離れ浮いてしまうと浮いたタイヤが空転するけど、路面に設置しているタイヤには動力が伝わらなくなり、動けなく(進まなく)なります。

そんな場合に、威力を発揮するのがLSDです。

LSDにも、様々な種類があります。

古くから使用されてきた機械式。

エンジンからの、動力が伝わるとその力(トルク)に応じて左右のタイヤへ伝わる円形の板を押しつけて、摩擦力を発生させて左右の回転差を制御する。

1980年代頃から純正多用されたビスカス式。

シリコンオイルの粘性を利用して左右のタイヤに伝わる円形板が回転差を生じるとmオイルの粘性で回転差を少なくしようとして動作させる。

このLSDは、本来、駆動力を増してより速く、より安定して走行するのを目的として設計されている機械式LSDですが、FR車であるのでFF車とは異なり雪道など滑りやすい路面でも曲がらなくなりなどの問題も感じず威力を発揮します。

動力を、有効に路面へ伝える事が出来ますので燃料消費が軽減され、走行安定性も向上します。

このLSDは、効き(イニシャルトルク)を3段階可変式出来ます。

公道を、走行するにはLSDの効きが強すぎると左右のタイヤの回転差を抑え過ぎてしまいまして、交差点を曲がったり車庫入れの際にタイヤを引きずりますので、弱に設定しています。

posted by スーパーてつ at 06:00 | ■ 燃費向上 - その他
2018年03月02日

S-FV スーパーフォアビークル エンジン性能向上剤

商品名:S-FV スーパーフォアビークル エンジン性能向上剤

メーカー:ワコーズ

購入方法:ネット購入

愛車情報:2005年 トヨタ ヴィッツ RS 1500cc NA CVT FF

燃費向上率:11.5km/Lが12.7km/L

満足度:95点

使用感等:息子の車ですが約11万キロを超えて少々エンジン音がうるさく感じられる様になり、オイル交換時に何か添加剤を入れるか、良いオイルを入れるか迷っていたところ、同僚からの情報でワコーズのS-FV スーパーフォアビークル エンジン性能向上剤が良いとの話があり購入しました。

折角添加するのでオイル、フィルターも交換しました。

オイルはストックのあるトヨタ純正キャッスルの5W-30、フィルターはトヨタ純正を使用しました。

良く混ざるようにオイルジョッキの中でオイルと添加剤を良くかき混ぜてエンジンに注入しました。

結果ですがオイルの新油効果もあるかもしれませんが、エンジンを掛けてすぐ(1分程)エンジン音が静かになったのを感じました。

乗って見ると出足が静かにスムーズに感じられ、キックダウンはかなりうるさく感じたエンジンも静かです。

交換翌日に乗った息子も静かで良く走るようになったと言っております。

燃費の方ですが冬場と言う事もあり、満タン法で約1km/Lの向上です。

現在添加後1100km程走行しておりますが効果は続いているようです。

燃費での対費用効果は微妙な所ですが、エンジンのストレスが軽減されて乗りやすくなった点では100点と言いたいところですが、少々値段が高いと言うことで95点とさせていただきました。

posted by スーパーてつ at 06:00 | ■ 燃費向上 - オイル添加剤
2018年03月01日

シートヒーター

商品名:シートヒーター

メーカー:スカイブルー

購入方法:Amazon

愛車情報:2013年式 トヨタ プリウス 後期 タイプS

燃費向上率:直接の燃費向上グッズではありません

満足度:80点

使用感等:シガーソケットに接続して使用しますが、運転席に使用の場合コード取出し口が右側の為、延長コードを使う必要があります。

使用感はスイッチを入れて直ぐに暖かくなり、朝の通勤にとても重宝しています。

また、プリウスの場合ヒーターを使用すると、燃費にかなり影響するので冬場の燃費にかなり貢献しています

posted by スーパーてつ at 06:00 | ■ 燃費向上 - その他