プレゼント姉妹サイトの燃費一番では、毎月プレゼント企画実施しています。
毎月、当選確率が高いので、ぜひ応募してください。

燃費一番の中でも人気の高い燃費向上グッズ情報新着情報【新着!燃費向上グッズ情報】でいち早く公開しています。
NEW 愛車に燃費向上グッズ - 車種やメーカー別に燃費向上グッズのインプレッションを分類して公開!



燃費向上グッズ大賞受賞製品のキャンペーンは、大変ご好評頂きありがとうございました。
燃費向上グッズのキャンペーンは、燃費一番からのメルマガが届いている方のみの限定となりますので、ぜひともこの機会に燃費一番のメルマガ登録を行ってください。

2018年05月25日

接点復活スプレー for PRO

商品名:接点復活スプレー for PRO

メーカー:呉工業

購入方法:店頭で購入

愛車情報:2008年式 ホンダ ライフ Diva 660cc 4WD ターボ 4AT

燃費向上率:ダイレクトに燃費には響きませんが、乗り方次第では改善するかもしれません

満足度:100点

使用感等:今まで同じKUREの接点回復剤である2-26やコンタクトスプレー、オーディオ用高級接点回復剤数種を使っていましたが、これは効果が別物です。

価格的にはわずかに割高ですが、エンジンルームを開けてヒューズボックス内の全接点、バッテリー端子、各種アース接点、ダイレクトイグニッションの接点に吹いただけで明らかにエンジンが快調に。

同じように施工した2-26等では、もっと念入りにボルトを締めなおしたりもして改善しようと努力しましたが、今回は一切していません。

ヒューズとリレーは脱着して吹きましたが、これは2-26等でもやってましたので、脱着で接点が綺麗になったわけでもありません。

思わず踏んでしまいたくなるほどエンジンが元気になり、過給圧も加速時馬力も補助メーターでは確実に上がっています。

踏む分燃費が悪化してると思いきや、変わっていませんので実質アップしているかもしれません。

他の箇所も施工してみて燃費が伸びることを期待できそうです。

店頭販売価格が600円程度で、ここまで変わるとオーディオ用の数千円のものがバカらしくなってしまいます

posted by スーパーてつ at 06:00 | ■ 燃費向上 - その他
2018年05月22日

GTK-III HSP

商品名:GTK-III HSP

メーカー:GTKファクトリー

購入方法:燃費一番プレゼント

愛車情報:2013年式 トヨタ タウンエースバン GL 1500cc 4AT 後輪駆動

燃費向上率:平均18.0km/Lが19.0km/Lに向上。約5%燃費が向上(特定一般路計測)

満足度:100点

使用感等:燃費一番プレゼント、ありがとうございます。

●装着位置

本品の【使用用途】欄トップに「(1) エンジンヘッド」と記載されているので、エンジンヘッド上面に2枚を貼付け。

貼付け作業時には、邪魔な配線用ステーを外して後、ブレーキクリーナを吹き付けて油分を除き金属表面をきれいにしてから、1/2ポンド程度のプラハンマーでトントンと軽く叩いて本品を固着させました。

●デジタル燃費計

私のタウンエースでは、スマホアプリの燃費博士「OBD Driver」で、瞬間燃費、平均燃費を知ることができます。

本品装着後、実用回転域において、若干、トルクが膨らんでいることが瞬間燃費の数字の変化で確認され、GTK-III HSPによるものと判断。係るトルクバンドを保持しながらアクセルコントロールするように心がけます。

本品装着直後からも、その効果が体感できましたが、幾分、がざつなフィーリング。一晩おいて、ドライブした時は体感がしっくりと安定化。

取説記載の「36時間後」の意味も理解できました。

●燃費向上

本品装着前の休日は雨天。

JC08モード燃費12.2km/Lのタウンエースで、いつもの燃費コースをドライブしたら、平均燃費18.0km/L。

空気中の水蒸気が一緒に爆発したので、燃費が良かったのかな?

でも走行抵抗を考えると路面の水でクルマが足をすくわれ、燃費はマイナスとなるはず?

本品装着後の燃費向上効果が安定したと思われる休日は、快晴であっても強い西風が吹いていました。これからの燃費ドライブの往路は西方面です。

予想通り、往路の平均燃費は、17.0km/L。向かい風の影響大。

燃費テストコース帰路は、少しコースを変更して、平均燃費21.8km/Lをマーク。追い風のため参考にしかなりませんが、マイカーの21km/L台は初めて。

往復の距離配分を考えて、平均燃費19.0km/L。それまでの装着前の平均燃費と比べて、燃費向上率5%です。

しかし、伸びしろがほとんどないカタログ燃費の1.6倍レベルで、燃費向上率5%が現れたことは、凄いことと思います。

●追記

GTKのエネルギー源は、ラジウム。

SEVと同類です。

かつて使用した吸気系SEVと比べて、驚いたのは、本品の大きさです。(こんな小さなシール2枚で!?)

と、びっくりするくらいの効果と体感ができました。

取説の♪付謳い文句は、まがい物ではなく本物と納得。と同時に技術の進歩を実感。

ロングドライブが楽しくなりました。

重ねてありがとうございます。

posted by スーパーてつ at 06:00 | ■ 燃費向上 - オイル
2018年05月17日

ジャイロ・ティカJr.

商品名:ジャイロ・ティカJr.

メーカー:GTKファクトリー

購入方法:燃費一番プレゼント

愛車情報:1998年式 トヨタ アルテッツァ SXE10 RS200 6MT

燃費向上率:平均10.89km/Lが12.23km/Lに向上。約12%燃費が向上。(市街地走行)

満足度:100点

使用感等:これがこの車初めての燃費向上グッズの装着になります。

装着してまず感じた事は、アクセルのツキが良くなったのと、僅かながらの低速トルクアップ。

そしてアイドリング時の音が静かになった事です。

一度ストールさせてしまったかと思い、危うくキーを回してしまうところでした。

それほど自分の車では変化がありました。

自分の車の仕様は吸気が毒キノコでエキマニ触媒ノーマル、マフラーがapexiのN1 evolution MUFFLERという仕様でございます。

当然下のトルクがスカスカで信号発進は何かとストレスがあるのですが、これを付けてからはそれが軽減。

どんなフィーリングかといえば、アルテッツァ整備でお馴染みのECUリセット直後の一時的な2〜3000rpm辺りのトルクアップ感が近いのかなと思います!

あのトルクで発進やシフトアップが楽にショックを出さずに出来るあの感じ、それがずっと続く感じです。

更に感じた事はエンジンが様々な抵抗が減った様なスムーズな、そして軽く回る様な感じがする事です。。

数日走行すると慣れや、その他の要因で若干トルクの出が落ち着いた感も無くはないですが、相変わらず燃費は良い状態をキープしてるので効果は継続してる様です。

また装着前は焦げ臭かった排気ガスの臭いが燃焼状態が良くなったのか、揮発性の臭いや無臭に近づく方向の臭いに変化していってます。

上記の様に太ったトルクや抵抗軽減を利用してスロットル開度を減らす運転をすれば、今までと同じ様なペースで走行しても燃費の向上が見込めるというものです。

逆にそれを利用してスポーツ走行をすると、思わず笑みが溢れますよ!

燃費を取るか楽しさを取るか、ドライバーの気分次第といったところです。

ちなみに愛車の最高燃費が一度に300kmちょっとを走った時の15.48km/L(主に高速道路や郊外走行)ですが、装着後に出た最初の燃費が140kmちょっと走って13.69km/L(市街地6割)でした。

しかも乾燥路面とはいえ、スタッドレスでの走行で出た数値なのでちょっとビックリ。

特別遅く走る訳では無い、減速時燃料カットやリフトアンドコースト等の周りの流れを乱すことの無い日常で出来る燃費走行での結果です。いづれも満タン給油法。

ただ燃費を計るなら出来るだけ同条件に、すべしなのであくまで参考程度というのをご了承下さい。

ちなみに試しにこのパーツを外してみると、あっという間に上記全ての効果は無くなったので、間違いなく効果はあると思います!

以上から商品の性質を理解して装着した私からみると、コストパフォーマンス含めて100点満点のグッズでした!

posted by スーパーてつ at 05:00 | ■ 燃費向上 - オイル
2018年05月14日

eクリーンプラス

商品名:eクリーンプラス

メーカー:WAKOS

購入方法:カーショップにて購入

愛車情報:2012年式 トヨタ プリウス α 7人乗リG 1800cc CVT FF駆動

燃費向上率:平均21.89km/Lが23.47km/Lに向上

満足度:100点

使用感等:エンジンオイル交換時に1本注入。

走行しながらエンジン内部のスラッジを徐々に溶かしてくれるので、エンジンに負担無く内部洗浄が出来ます。

ハイブリッドのエンジンは、2ZR-FEエンジン。比較的内部にカーボンスラッジが、蓄積しやすいと言われている様なので添加しました。

10万キロ走行した車に添加し、4000キロ走行しオイルゲージで汚れ具合を確認したところ、今までは、4000キロ走行しても、オイルの汚れがあまり無かったが今回は、今まで以上に黒く汚れていたので、今まで蓄積した汚れが取れたと確認出来た。

このeクリーンプラスを添加した次のオイル交換時には、エレメントも同時交換が必要なので、注意してください。

posted by スーパーてつ at 06:00 | ■ 燃費向上 - オイル添加剤
2018年05月08日

まりもポン

商品名:まりもポン

メーカー:GTKファクトリー

購入方法:燃費一番プレゼント

愛車情報:2015年式 トヨタ プリウスα

燃費向上率:平均20.5km/Lが21.2km/Lへ約4%向上

満足度:80点

使用感等:説明書のとおりに空気を抜き、まりもポンを注入後空気を規定量の1割増しまで注入しました。

今回はなにもしていない、プリウスαに施工。

高速道路を約800キロ走行しての感想ですが、直進安定性が増した様な感じと、今まで以上に転がる様な感じがしております。

燃費も少しですが向上しています。

posted by スーパーてつ at 06:00 | ■ 燃費向上 - その他
2018年05月06日

SOD-1 Plus

商品名:SOD-1 Plus

メーカー:D1ケミカル

購入方法:インターネット通信販売で購入

愛車情報:2008年式 スズキ・パレット TS 660cc ターボ 4AT 4輪駆動

燃費向上率:10km/Lが12km/Lに向上

満足度:100点満点

使用感等:使用方法はオイル総量の10%を添加します。

エンジンオイルとATFに添加しました。

エンジンは11万kmを超えており、ノッキングが発生していました。

SOD-1を添加後。3000km毎にオイル交換とSOD-1の添加をしました。

合計2回しました。

6000km走行後はノッキングは消えており。すこぶる調子が良くなりました。

ATは車検ごとにATFを交換していましたが、若干の滑りと振動が発生しており、添加後6000km走行後には気づかないくらいに改善していました。

とても効果のある添加剤だと思います。

素晴らしいです。

posted by スーパーてつ at 06:00 | ■ 燃費向上 - オイル添加剤
2018年05月02日

マッツヌケール

商品名:マッツヌケール

メーカー:HADOO

購入方法:燃費一番プレゼント

愛車情報:2005年式 ホンダ ストリーム 2.0 RN5 アブソルート

燃費向上率:「燃費向上グッズでありません」

満足度:85点

使用感等:燃費一番プレゼントありがとうございました。

商品は、HADOOの「マッツヌケール」です。

これは、マフラーマイプに取り付ける商品ですが、色々試したかったので先ずはエンジンルーム内の吸気ホースにタイラップで装着。

排気用ですが効果ありです。

特別にパワーが上がった感はありませんが、確実にタコメーターの上昇スピードが早くなりました。

しかもスムーズです。

アクセルが軽くなった分計測はしていませんが、燃費向上したかもしれません。

2週間ほどした後、いよいよマフラーへ装着です。

あまりエンジン側に付けると高温により商品の破損が怖いので、タイコ前にステンレスバンドで固定しました。

ホームページにあるような劇的な変化はありません。

ただ、エンジン始動直後の音の不快なこもり音が無くなったので、排気効率が上がったことが確認できました。

パワー向上感は無いが、Dレンジでアクセルを踏み込んだ際の頭打ち感が、シフトアップされるまで衰えないので効果ありです。

今回は、タイコ手前に装着しましたが、もっとエンジン側だとまた違った効果があったかもしれません。

費用対効果は有りだと思います。

こもり音が解消されるだけでも買いです。

-15点は、パワー感、トルク向上感を期待してたので、その点が期待外れだったからです。

posted by スーパーてつ at 06:00 | ■ 燃費向上 - 排気系