プレゼント姉妹サイトの燃費一番では、毎月プレゼント企画実施しています。
毎月、当選確率が高いので、ぜひ応募してください。

燃費一番の中でも人気の高い燃費向上グッズ情報新着情報【新着!燃費向上グッズ情報】でいち早く公開しています。
NEW 愛車に燃費向上グッズ - 車種やメーカー別に燃費向上グッズのインプレッションを分類して公開!



燃費向上グッズ大賞受賞製品のキャンペーンは、大変ご好評頂きありがとうございました。
燃費向上グッズのキャンペーンは、燃費一番からのメルマガが届いている方のみの限定となりますので、ぜひともこの機会に燃費一番のメルマガ登録を行ってください。

2019年02月27日

NEW GTK-III h/HSP

商品名:NEW GTK-III h/HSP

メーカー:gtkオートパーツ

購入方法:燃費一番プレゼント

愛車情報:2017年式 ホンダ ステップワゴン RP3

燃費向上率:平均10.3km/Lが11.0km/Lに向上

満足度:100点

使用感等:今までも散々お世話になってるGTKシリーズです。

基本的には脱脂して貼るだけなので、取り付けなどは全く苦労しません!

今回は以前に他のシリーズを取り付けてあるエンジンヘッドに追加ペタリしてみました。

正直他のを着けてあるから効果が無いかと思いきや、更に効果出してくれました。

いつものことながらのトルク太くなって、加速スムーズ燃費向上です!

春も近づき燃費が一番伸びる季節に入ってきましたので、これからの向上っぷりが楽しみ!!

posted by スーパーてつ at 06:00 | ■ 燃費向上 - オイル
2019年02月25日

充電制御車対応 40B19L

商品名:充電制御車対応 40B19L

メーカー:古河電池

購入方法:ドン・キホーテで購入

愛車情報:2015年式 スバル ステラ 660cc NA CVT 前輪駆動

燃費向上率:16.7km/Lから15.9km/L低下

満足度:80点

使用感等:アイドリングストップ機能が作動開始する(ECO IDLEが表示される)と必ず機能停止ボタンを押すという使い方で、3年9箇月間を新車装着バッテリ(M-42)で過ごしてきました。

ECO IDLEの警告灯(バッテリ状態悪化)は点灯していませんでしたが、アイドリングストップの機能の作動開始タイミングが異様に遅くなったので、バッテリを新調しました。

新しいバッテリは充電制御車用の40B19Lですが、アイドリングストップを作動させないので、これで大丈夫と思っています。

劣化したバッテリを使うと、充電の頻度が高く(発電機の作動時間が長く)なり、燃費が悪くなると思われます。

すなわち、新しいバッテリを使用すると、燃費が良くなる(回復する)はずですが、今のところ良い結果は出ていません。

バッテリ交換後はECO IDLEの表示がかなり早くなりましたので、振り返ってみると、新車装着のM-42は劣化していたと考えられます。

posted by スーパーてつ at 06:00 | ■ 燃費向上 - その他
2019年02月24日

激カンタム 究極バルブ

商品名:激カンタム 究極バルブ

メーカー:パワーガレージ

購入方法:燃費一番プレゼント

愛車情報:2002年式 スズキ ジムニー 5MT 四駆 クロカン仕様

燃費向上率:燃費向上グッズではありませんが、11.25km/lが11.45km/lに1.7%向上

満足度:体感度100点

使用感等:まず、届いたパッケージがカッコ良かったです。

メーカーサイトでは静電気を中和するとの事でしたので、装着すると走り出しが軽くなるのかなと思いましたが、装着し一番最初の走り出しは意外にも路面に吸い付く様な感じでした。

3時間ぐらい経つと、信号待ちからの走り出しは路面に吸い付く様な感じで、加速するとフッとタイヤが転がる様な感じに変わりました。

これが静電気が中和されたのかと思いました。

この感じが2日続いた後、3日目から吸い付く感じが消えて出足からタイヤが良く転がる感じに変わりました。

どうやらエージングが必要な様です。

しかしそれが済みますと、平地では下り坂の様な、登り坂では平地の様な感覚で車が進みます。

バルブだけでこれだけ体感出来るのは驚きです。

この転がりやすさを生かして、最初に速度を上げて、アクセルを踏み返し、少しだけアクセルを踏む様な運転をすれば、燃費向上を図れると思いました。

それでも一般道ではストレス無く走れます。

しかしこのバルブの真価はアクセルを開ければ開けるほど、本当に車が前に出る所です。

60km/hから激変しグイグイ前に出ます。

しかも転がりやすいので、アクセルを緩めてもスピードの落ちが遅いです。

これが静電気中和の効果なのかもしれません。

高速道路、バイパス、峠などアクセルを踏める所が非常に楽しくなります。それでも上記の燃費でした。

サイトを見ると他にも興味深い静電気中和グッズがありましたので、是非試してみたいと思いました。

ちなみに、バルブ表面に溝がありますが、アルミテープでふさぐと効果が少なくなります。

溝のエッジから静電気が放電しているのかもしれません。

バルブの見た目、値段は怪しさ満点ですが、体感度も満点でした。

posted by スーパーてつ at 06:00 | ■ 燃費向上 - その他
2019年02月23日

e-マネージ アルティメイト

商品名:e-マネージ アルティメイト

メーカー:トラスト

購入方法:通販

愛車情報:2008年式 スズキ ジムニー JB23W 6型 5MT

燃費向上率:燃費向上グッズではありません。平均12〜13km/Lでしたがサブコン設定後9.5〜10.5km/L

満足度:90点

使用感等:エンジン乗せかえ・リビルトタービン変更後7000km走行後にサブコンセッティングをしました。

最大ブースト1.2K 100馬力位出ているそうです。

セッティング・取り付け費用で10万円程かかりました。(ブーストコントローラー取り付け・インジェクターやプラグ交換等を含む)

セッティング時には、私がドライバーで助手席にてセッティングをしてくれました。

1速から7500rpmのレッドゾーンまで引っ張って2速→3速・・・と夜遅くまでかかりましたが、とても良いセッティングが出来ました。

低速から高速まできっちり回せる楽しさが出てきました。

まるで別の車になりました。今までは平均燃費12〜13km/LでしたがブーストコントローラーONで9.5〜10.5km/Lですので、燃費に関してはパワーアップしていますのでこんなものだと思います。

因みにガソリンはエンジン乗せかえた時にハイオク仕様になりました。

足まわりとブレーキが物足りなくなりました。(次回変更します)

まだ1ヶ月経っていないため様子を観ていきたいと思いますが、何か燃費向上になるものをつけてみたいです。

posted by スーパーてつ at 06:00 | ■ 燃費向上 - その他
2019年02月17日

AZ FCR-062

商品名:AZ FCR-062

メーカー:株式会社AZ

購入方法:インターネット通信販売

愛車情報:2010年式 日産 モコ E 四輪駆動

燃費向上率:燃費向上グッズでありません

満足度:90点

使用感等:使い方として、タンクの容量に沿って、適量投入。

パワーは、燃焼室のカーボンが走行により、落ちて行くことによって少し上がる気が。

フィーリングは、軽い気がする程度です。

投入後50km位でエンジン音は、静かになってきました。

コスパはこの手の製品の中では、良いと思います。

私の車では、燃費の向上は見られませんでした。

posted by スーパーてつ at 06:00 | ■ 燃費向上 - オイル
2019年02月12日

スーパーパワーフロー

商品名:スーパーパワーフロー

メーカー:HKS

購入方法:友達より譲り受ける

愛車情報:2012年式 トヨタ プリウスα 7人乗リ G 1800cc CVT FF駆動

燃費向上率:平均16.54km/Lが17.22km/Lに向上。

満足度:85点

使用感等:今まで、純正タイプのエアークリーナーを使用していましたが、今回、乗り換えた方から譲っていただき取り付けました。

取り付けは、純正のエアークリーナーボックスを取り除いてからのパワーフローの配管を取り付け。

実際走行し、体感したのはアイドリングの静粛が高まったようです。

いままで、エンジンが呼吸しにくい感じでしたが、交換後、スムーズに空気がエンジンに流れている感じです。

交換後のエンジンレスポンスに関して、街乗りでは、純正タイプと体感は変わらず。

しかし、高速や峠のような高回転を使用する箇所では、レスポンスが鋭くなった感じで、スピードもリニアに乗っていきます。

無理に5000回転まで伸ばすと吸気音がいい感じで聞こえます。

絶対パワー感は向上しませんが、レスポンスが良くなり、楽しい車に変化します。

燃費重視でおとなしく走れば、上記の様な冬なのに高燃費が出ます。

デメリットとしては、フィルターの寿命が短いので、管理が大切とエンジン熱気を吸わないような工夫が必要です。

posted by スーパーてつ at 06:00 | ■ 燃費向上 - オイル
2019年02月11日

PONCAM TypeR(ハイカム)

商品名:PONCAM TypeR(ハイカム)

メーカー:TOMEI

購入方法:ショップにて購入取り付け

愛車情報:2014年式 三菱 ランサーエボリューション10 2000cc ターボ 5MT 4WD

燃費向上率:街乗り変化無しだが高速が1〜3%向上

満足度:70点

使用感等:まず排気音が大きく重い音になります。

そして低回転のトルク低下、燃費が悪化します。

しかし美味しい領域はECUセッティングと合わさって、純正を超える事もありました。

一応馬力は430馬力トルク55kg出ていますが、高速等の70〜80km/hで走る場合はアクセルの踏み方によっては11km/L以上をさしますので、カタログ越えが狙えると思います。

posted by スーパーてつ at 06:00 | ■ 燃費向上 - その他
2019年02月10日

LOOPパワーショット

商品名:LOOPパワーショット

メーカー:シュワラスター

購入方法:ホームセンターで購入

愛車情報:2010年式 日産 セレナ ハイウェイスター Vセレクション 2000cc CVT FF

燃費向上率:平均9.0km/Lで変化なし

満足度:80点

使用感等:定期的にガソリン洗浄剤を入れてますが、たまには違うものと思い、ちょうど同じ棚に並んでいたので購入しました。

ガソリンポンプやインジェクターの弁の潤滑剤配合とのことで、添加して2か月ほど経ちましたが、あまりこれといった変化はないですね。

現在スタッドレスタイヤはいてますので、燃費も気にしてませんが、変化ありませんでした。

ただ時間がたつと、加速がよくなってきたように感じます。

洗浄剤なんで、これからも定期的に入れていこうと思います。

posted by スーパーてつ at 06:00 | ■ 燃費向上 - オイル
2019年02月03日

gtk-グリス

商品名:gtk-グリス

メーカー:gtkオートパーツ

購入方法:燃費一番プレゼント

愛車情報:2005年式 トヨタ プレミオ 1800cc 4AT FF

燃費向上率:燃費向上グッズではありません。

満足度:90点

使用感等:プレゼントしていただきありがとうございます。

バッテリーのプラス、マイナス端子、アーシングの取り付けコードステー6か所、ボディのアーシングポイント6か所にグリスを塗りました。

フィーリングは、エンジンのかかりが早くなりました。

ヒューズ交換で良くなっているアクセルレスポンスがさらに良くなりました。

ヘッドライト、ルームランプが明るくなりました。

posted by スーパーてつ at 06:00 | ■ 燃費向上 - その他