プレゼント姉妹サイトの燃費一番では、毎月プレゼント企画実施しています。
毎月、当選確率が高いので、ぜひ応募してください。

燃費一番の中でも人気の高い燃費向上グッズ情報新着情報【新着!燃費向上グッズ情報】でいち早く公開しています。
NEW 愛車に燃費向上グッズ - 車種やメーカー別に燃費向上グッズのインプレッションを分類して公開!



燃費向上グッズ大賞受賞製品のキャンペーンは、大変ご好評頂きありがとうございました。
燃費向上グッズのキャンペーンは、燃費一番からのメルマガが届いている方のみの限定となりますので、ぜひともこの機会に燃費一番のメルマガ登録を行ってください。

2008年07月19日

スーパーガスターボ

商品名:スーパーガスターボ

メーカー:日本環境電装

購入方法:電話で購入

愛車情報:1996年式 スバル ヴィヴィオ EMPI NA FF

燃費向上率:17km/Lが15km/Lに悪化

満足度:0点

使用感等:取付け直後、フィーリングはよかったのですが、しばらくしてバッテリーが上がってしまうことが連発

他の補記類で消費しているだろうと思い電流チェッカーで調べてみたところ、ガスターボのみで、常時7A以上消費していることが判明

五千回転で最大電流45Aを発生してるオルタネータでは、アイドリング時の発生電流など、たかが知れている。

これにあわせ、通常のオーディオ、エアコンなど使用したときなどは最悪。

あっという間に要充電に・・・。

ボッシュの高性能バッテリーが泣いています(T_T)。

ヘッドライトは自動的にアイドルアップするので良いのだけれども・・。

結果的には、常に5千回転を維持しなければ、バッテリーの負担が増える

バッテリー容量が減れば、オルタが頑張って発電しようとしてエンジンの負担になる。

結果フィーリングが落ちアクセルを多く踏む。

この悪循環が発生して燃費悪になったと思われる。

しかも、発売もとの話では「ボルトオン」取り付けとの事だったが、パワステポンプを削ったり部品を特注したりと、取付けた整備工場には申し訳ないことをしました。

販売元は電話かけたら、大人気なくブツブツ文句いってるし・・。

他に消費電力を下げる為、手段を講じたが無駄な出費でした。

大容量オルタを検討しましたが高くつくし、ガスターボを外す費用のほうが安く済みそう

売ったら売りっぱなしの態度、知識も無いのに大丈夫ですといいはる傲慢さ許せません。
posted by スーパーてつ at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 燃費向上 - 0点商品
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック