プレゼント姉妹サイトの燃費一番では、毎月プレゼント企画実施しています。
毎月、当選確率が高いので、ぜひ応募してください。

燃費一番の中でも人気の高い燃費向上グッズ情報新着情報【新着!燃費向上グッズ情報】でいち早く公開しています。
NEW 愛車に燃費向上グッズ - 車種やメーカー別に燃費向上グッズのインプレッションを分類して公開!



燃費向上グッズ大賞受賞製品のキャンペーンは、大変ご好評頂きありがとうございました。
燃費向上グッズのキャンペーンは、燃費一番からのメルマガが届いている方のみの限定となりますので、ぜひともこの機会に燃費一番のメルマガ登録を行ってください。

2012年01月06日

GTK-sltl (ソルティル)

商品名:GTK-sltl (ソルティル)

メーカー:GTKファクトリー

購入方法:燃費一番プレゼント

愛車情報:2006年式 マツダ プレマシー 20C

燃費向上率:±0

満足度:100点

使用感等:■タイヤの性能と寿命アップを期待して装着。
使用ホイール:Hot Stuff - Cross Speed Premium 15 ブロンズカラー - サイズ 17インチ7J
使用タイヤ:ダンロップエナセーブRV-503 - サイズ 205/50-17 93V XL
※ジュラルミン軽量ナット使用

1.装着
・リム幅の中心付近をパーツクリーナーで脱脂し、貼りつけるだけ。とっても簡単。
・材質が柔らか過ぎず硬すぎずで非常に貼りやすく、空気が入ってしまうことはほとんどなかった。
17インチ用はホイール1本につき5枚なので、5つのハブボルト取り付け穴を通る半径とリムの交点部分を目安に均等に貼り付けた。

2.見栄え
・シルバー地にゴールドのラインとロゴがあしらわれており、大変美しい。
・スポークの隙間から見えても、美観を損なわないのがうれしい。

3.効果(1)
・ブレーキの効きが格段にアップ
よく転がる省エネタイヤだけに、路面との摩擦が低いせいかブレーキを強めに踏まないと従来タイヤのようには止まれなかった。
・GTK sltl を装着して半日後に走ったところ、最初に気づいたのはブレーキがよく効くようになったこと。純正装着のタイヤ(195/65-15 91H)と同じ感覚で止まれる!

3.効果(2)
・乗り心地が飛躍的に向上
ダンロップエナセーブミニバン用のこのサイズはロードインデックス(負荷能力)がXL(Extra Load)規格で、タイヤの標準空気圧が純正タイヤの220kPaに比べてかなり高い235kPa〜255kPaになる。
もともと扁平タイヤであることと高い空気圧とにより、当然ながら乗り心地は硬く、ちょっとしたギャップでも跳ねて同乗者からは「落ち着けない」と不評だった。
・GTK sltl の装着後3日目になって、まったく異質なソフトなタイヤに変貌していた!細かいギャップへの追随性が格段によくなり、同じタイヤとは信じられないほど滑らかな走行フィールになってしまった!これぞ技術のマジック!!
・RS☆Rの車高調Basic☆iを使っているが、スポーツ走行にはやや柔すぎるダンパー&スプリングでも、、峠道で十分にタイヤホイールを制御できるようになった。
・試しに空気圧を260kPaまで上げてみたが、硬くなりすぎることはまったくなく、相変わらずソフトな乗り心地を維持してくれる。このくらいまで空気圧を上げられると、燃費にも有利に働きそうだ。

4.効果(3)
・グリップ力の向上
・もともと硬いだけのタイヤという印象だったが、GTK sltl が「しなやかに踏ん張るタイヤ」とうすばらしい素性に変えてくれた。まるで「猫足」といった印象。
オリジナルのタイヤだと、発進時のホイールスピンは当たり前、コーナーでも流れ出しの限界があまり高くないため、慎重な運転を強いられていた。
・GTK sltl のおかげで、コーナーをハイペースかつ安全に駆け抜ける喜びが満喫できる。

5.効果(4)
・グリップ力が上がっても低燃費は維持
省エネタイヤの特徴である、摩擦抵抗が少なくてよく転がる感覚は損なわれていない。感覚的には硬質な回転から柔軟な回転に変わっているのだが、だからといってアクセルOFF時の空走距離が縮む感じはない。これなら燃費が落ちることもないと思う。

6.効果(5)
・ロードノイズの低減
・もともとかなりノイズの出るタイヤだったが、GTK sltl の効果で明らかにノイズが抑えられ、もっと高価なタイヤをはいたような上質な乗り心地を味あわせてくれる。

7.総評
・もとのタイヤのいいところは活かし、苦手だった部分の性能を一気に引き上げてくれるのが、GTK sltl だと思う。
・これを使えば、従来より1ランク〜2ランク安いタイヤを使っても十分満足できる性能が得られそうな予感がする。最近安売りされているアジアンタイヤなどには、特に効果的かも知れない。

8.期待
商品説明に「タイヤの寿命延長にも効果あり」と書かれている。これこそ今の時代に求められる技術であって、どれくらいの寿命が得られるかこれからじっくり見守っていきたい。
ネットで見る限り、ダンロップRV503で4万キロもたせるユーザーは少数派のようである。問題なく4万キロ以上使えたら、寿命延長効果があったと判断していいのかもしれない。
・寿命延長の確証が得られたら、次は逆に高価なタイヤの購入に踏み切ることもできると思う。通常より長く使えるなら、投資のもとが十分とれるはずなので。
安いタイヤを性能アップする能力と、高価なタイヤをより長持ちさせる能力があれば、必ずGTK sltlを併用する前提で、これからのタイヤ選択の自由度が格段に広がると思う。大いに期待してます!

posted by スーパーてつ at 06:00 | ■ 燃費向上 - その他