プレゼント姉妹サイトの燃費一番では、毎月プレゼント企画実施しています。
毎月、当選確率が高いので、ぜひ応募してください。

燃費一番の中でも人気の高い燃費向上グッズ情報新着情報【新着!燃費向上グッズ情報】でいち早く公開しています。
NEW 愛車に燃費向上グッズ - 車種やメーカー別に燃費向上グッズのインプレッションを分類して公開!



燃費向上グッズ大賞受賞製品のキャンペーンは、大変ご好評頂きありがとうございました。
燃費向上グッズのキャンペーンは、燃費一番からのメルマガが届いている方のみの限定となりますので、ぜひともこの機会に燃費一番のメルマガ登録を行ってください。

2013年01月16日

GTK-DSP

商品名:GTK-DSP

メーカー:GTKファクトリー事業部

購入方法:知人から中古を購入

愛車情報:2007年式 トヨタ ノア AZR60後期 2000cc CVT FF駆動

燃費向上率:単体での計測は出来ませんが全体的には最低でも20%は向上している

満足度:100点

使用感等:GTKのメタルシリーズであるDSPを運良く知人から譲って貰えることに。

中古なので両面テープが付いてなく、用意した3M耐熱テープにてオイルパンとCVT下部へ貼り付け。パーツクリーナーで貼り付け面の脱脂をきちんとするのはGTKシリー
ズに共通する必須項目ですね。

ジャッキでしばらくの間、軽く押し付けると更に密着するので良いと思います。現在、両面テープの剥がれによる脱落の恐れは全く見られません。

その効果ですが、オイルパンはヘンジンヘッドのジャイロティカとの相乗効果か排気量が大きくなった様な感じになり、太く大きく滑らかに気持良く働いてくれています。

が、CVTは当初は変化を何も感じませんでした。

CVT上部にはジャイロティカを付けています。動力が空廻りする様に頭打ちで、今以上の性能向上は見込めないのかと納得出来ないまま一か月が過ぎました。

オイル交換の時に念の為にCVT下部を観察すると、取り忘れたままの超強力ネオジム磁石がドレンボルトに付いてました。耐熱アルミテープで覆っていたので気が付かなかったのでしょう。すぐに取り外したのは言うまでもありません。

翌日に高速道や一般道でのレーンチェンジや合流でグイッと加速をすると、なんとホイールスピンを起こしてしまいました。

ノアで夏タイヤでホイールスピンをするとは夢にも思わなかったので、怖いというよりも感嘆狂喜!

何故ならば、エンジンの動力を余す事無くCVTへタイヤへと伝達している証拠になるからです。

性能向上した分、アクセルワークを大人しくしエコランへ繋げる運転を心掛けますと、効果てきめん!更に燃費が良くなりました。と言っても特に意識せずに普通に運転するだけです。燃費も一時的な向上では無く継続するのが凄いですね。

GTKシリーズの開発ポリシーは、その部品の本来持つ性能を余す事無く最大限に生かし切ることだそうです。強化グッズによる一点強化は却ってバランスを崩し寿命低減にも繋がると。あくまでも私の経験上ですが、それには全くの同感です。

DSPはアイフォン程度の大きさなので、その設置場所にはある程度の制限を受けるかと思います。

オイルパンやCVT下部以外への取付は、例えばガソリンタンクや、車以外では勿体ないかも知れませんが、家電への応用も効くと思います。

DSPもまた、期待を裏切らぬ効果を得ることができました。

GTKシリーズはコスパも良く性能も確実で、本当にいいですね!

皆さん、DSPも是非ともお勧めですよ!

posted by スーパーてつ at 06:00 | ■ 燃費向上 - その他