プレゼント姉妹サイトの燃費一番では、毎月プレゼント企画実施しています。
毎月、当選確率が高いので、ぜひ応募してください。

燃費一番の中でも人気の高い燃費向上グッズ情報新着情報【新着!燃費向上グッズ情報】でいち早く公開しています。
NEW 愛車に燃費向上グッズ - 車種やメーカー別に燃費向上グッズのインプレッションを分類して公開!



燃費向上グッズ大賞受賞製品のキャンペーンは、大変ご好評頂きありがとうございました。
燃費向上グッズのキャンペーンは、燃費一番からのメルマガが届いている方のみの限定となりますので、ぜひともこの機会に燃費一番のメルマガ登録を行ってください。

2017年06月29日

ガイアパワー ミニ

商品名:ガイアパワー ミニ

メーカー:株式会社ヨシハラ

購入方法:インターネット通信販売で購入

愛車情報:2015年式 スズキ ワゴンR FX 660cc NA CVT 前輪駆動

燃費向上率:平均19.6km/Lが19.7m/Lに向上

満足度:90点

使用感等:軽自動車のパワーに不満を持ったため、少しでも解消できないかと思い購入しました。

軽自動車なのでサイズの小さいミニを購入。

吸気ダクトかラジエーターホースに巻くだけで良いので簡単です。

主な効能は静電気除去による燃焼効率の上昇でしょうか。

本当は吸気ダクトのほうが効果があるようなのですが、形状の関係で装着できなかったので、ラジエーターのアッパホースに装着してみました。

加速に関してはCVTの特性故か、軽としては低速トルクのあるエンジンだからか、普段どおりの運転だと体感できるほどの差はありませんでした。

しかし、あえてアクセルを軽めに踏んでみたところ、普段ならもう少し踏まないことには速度が上がらないのに、まだジワジワ加速していくのです。

当然回転数に大きな変化はありません。

燃焼効率の向上で低速トルクが上がったのでしょうか。

実際には周りの交通があるので難しいですが、これをうまく使えばかなりの燃費アップになるのではないかと思います。

その他に体感したところだと、惰性走行の距離が伸びたことが挙げられます。

私の乗っているワゴンRは、エネチャージによる発電の関係で、変なタイミングで強いエンジンブレーキがかかりガクつくことがあるのですが、これが改善されました。

元々意識してエンジンブレーキを使っていたのですが、これが今までと同じ感覚でアクセルから足を離すと、思ったほど減速せずカックンブレーキになることしばしばでした。

これもトルクアップによる恩恵でしょうか。

こちらは前者に比べると、実際の運転にも組み込みやすくて良いですね。

燃費に関してはあまり上昇していないように見えますが、元々の19.6km/Lが高速道路の走行も加味した値であり、そこからの上昇は街乗りだけだったので、これは十分評価できるのではないでしょうか。

欠点は試してみるには少々高い値段ですが、効果がなかった場合は返金に応じてくれるとのことなので、変な先入観を持たずに一度試してみてはいかがでしょう。

posted by スーパーてつ at 06:00 | ■ 燃費向上 - 吸気系