プレゼント姉妹サイトの燃費一番では、毎月プレゼント企画実施しています。
毎月、当選確率が高いので、ぜひ応募してください。

燃費一番の中でも人気の高い燃費向上グッズ情報新着情報【新着!燃費向上グッズ情報】でいち早く公開しています。
NEW 愛車に燃費向上グッズ - 車種やメーカー別に燃費向上グッズのインプレッションを分類して公開!



燃費向上グッズ大賞受賞製品のキャンペーンは、大変ご好評頂きありがとうございました。
燃費向上グッズのキャンペーンは、燃費一番からのメルマガが届いている方のみの限定となりますので、ぜひともこの機会に燃費一番のメルマガ登録を行ってください。

2018年06月12日

REMOVE

商品名:REMOVE

メーカー:合同会社 堀高

購入方法:燃費一番プレゼント

愛車情報:2015年式 スズキ ワゴンR FX 660cc NA CVT 前輪駆動

燃費向上率:平均19.9km/Lが20.1km/Lに向上

満足度:70点

使用感等:燃費グッズが増えてきたので一旦全部のグッズを外し、今回はREMOVEのみを装着してみました。

さて、装着方法ですが、全くDIYをしたことのない人には少し難しいかもしれません。

と言うのも金属ベルト部と本体が分かれており、これを繋げるのにギボシ端子をかしめてやる必要があるからです。

なので、器具としては金属ベルト装着にマイナスドライバー、本体のバッテリー接続にスパナ、そして圧着用に電工ペンチが必要となります。

さて、説明通りにエアダクト・冷却ホース・ベンチレーションホースに装着し、いざ走り出した感触ですが、普段の運転でよく使う1200〜2000回転あたりではあまり変化は感じられませんでした。

これまでのグッズは、割と走り出しから効果が感じられたので、ちょっと拍子抜けでしたが、バイパスに出てアクセルを踏みこんでやると、いつもより押し出される感覚が。

具体的には3000回転くらいからでしょうか?

NA軽自動車特有の、踏んでも踏んでも加速しないかったるさが軽減されたように感じられました。

あくまでフィーリングですが、バイパスでの加速が少しだけ心地よいです。

2ヶ月ほど使用しての平均燃費は、19.9km/Lから20.1km/Lへ向上とわずか。

冬場に燃費が落ちる前の燃費グッズ満載時の平均燃費が20.5km/Lでしたから、ちょっとだけ力及ばずでした。

ただし、これは私の車のエンジン特性との相性によるものだと思います。

先述したとおり、回転数を上げると効果は感じられたので、ロングストローク+CVT制御で低回転を常用する車にはそぐわないのでしょう。

反対に、例えばショートストローク+3AT制御で高回転を常用する車ならば、もっと効果があるはずです。

特許を取得しているようですが、特許内容を見てみると既に効果が立証されている先行研究(放射性物質・トルマリンなどセラミック化したものを利用したもの)の改良版という位置づけのようなので、改めて議論する余地はあまりないように思います。

もし改良されるなら装着を簡便にし、もっと低回転域でのトルクアップを狙ったものであれば良いなと思います。

posted by スーパーてつ at 06:00 | ■ 燃費向上 - その他