プレゼント姉妹サイトの燃費一番では、毎月プレゼント企画実施しています。
毎月、当選確率が高いので、ぜひ応募してください。

燃費一番の中でも人気の高い燃費向上グッズ情報新着情報【新着!燃費向上グッズ情報】でいち早く公開しています。
NEW 愛車に燃費向上グッズ - 車種やメーカー別に燃費向上グッズのインプレッションを分類して公開!



燃費向上グッズ大賞受賞製品のキャンペーンは、大変ご好評頂きありがとうございました。
燃費向上グッズのキャンペーンは、燃費一番からのメルマガが届いている方のみの限定となりますので、ぜひともこの機会に燃費一番のメルマガ登録を行ってください。

2019年05月01日

ジムニー スープアップ 吸気 調整式強化アクチュエーター 「High Tension Booster」ハイテンションブースター JB23 ※IHIタービン車用

商品名:ジムニー スープアップ 吸気 調整式強化アクチュエーター 「High Tension Booster」ハイテンションブースター JB23 ※IHIタービン車用

メーカー:多分?HKS

購入方法:ジムニーパーツ専門店 Kプロダクツ 通信販売

愛車情報:2017年式 スズキ ジムニー 660ターボ 5MT 10型

燃費向上率:急加速をすると確実に悪化しますが、定速走行では変化なし

満足度:80点

使用感等:販売店の説明では、

JB23のK6AエンジンはVSVを使いECU制御されていますが、ウエストゲートバルブアクチュエーター本体に個体差があるため、ブースト圧が0.8前後の車両が多く見受けられます。

しかし、メーカーのサービスマニュアル指示データでは、正常値0.7〜1.25kgf/cm2と約2倍近くの許容範囲幅が記載されています。

0.7と1.25では最大出力やトルクの発生に大きく違いが出る事は歴然であり、ノーマルECUの燃料フィードバック領域内をフルに活用しない手はない!

素人、初心者では交換するのは難しいと思います。

他の車種で、アクチュエーターを交換した経験のある人にお願いして交換しました。

他にも、ホース径が異なるため必要な物が有ります。

ブースト計を、見ながら最大加給圧を1.0に調整しました。

加速力(立上り)、切れは確実に向上します。

パワーの欲しい時に、これにより気持ちよく走れる様になります。

燃費の変化は、燃費マネージャーの表示を見ると急加速中は低下しますが、一定速で走行中は変化が見られませんでした。アクセルペダル操作により大きく変化しますので低燃費走行は難しくなる傾向だと思います。

posted by スーパーてつ at 06:00 | ■ 燃費向上 - 吸気系