プレゼント姉妹サイトの燃費一番では、毎月プレゼント企画実施しています。
毎月、当選確率が高いので、ぜひ応募してください。

燃費一番の中でも人気の高い燃費向上グッズ情報新着情報【新着!燃費向上グッズ情報】でいち早く公開しています。
NEW 愛車に燃費向上グッズ - 車種やメーカー別に燃費向上グッズのインプレッションを分類して公開!



燃費向上グッズ大賞受賞製品のキャンペーンは、大変ご好評頂きありがとうございました。
燃費向上グッズのキャンペーンは、燃費一番からのメルマガが届いている方のみの限定となりますので、ぜひともこの機会に燃費一番のメルマガ登録を行ってください。

2018年05月02日

マッツヌケール

商品名:マッツヌケール

メーカー:HADOO

購入方法:燃費一番プレゼント

愛車情報:2005年式 ホンダ ストリーム 2.0 RN5 アブソルート

燃費向上率:「燃費向上グッズでありません」

満足度:85点

使用感等:燃費一番プレゼントありがとうございました。

商品は、HADOOの「マッツヌケール」です。

これは、マフラーマイプに取り付ける商品ですが、色々試したかったので先ずはエンジンルーム内の吸気ホースにタイラップで装着。

排気用ですが効果ありです。

特別にパワーが上がった感はありませんが、確実にタコメーターの上昇スピードが早くなりました。

しかもスムーズです。

アクセルが軽くなった分計測はしていませんが、燃費向上したかもしれません。

2週間ほどした後、いよいよマフラーへ装着です。

あまりエンジン側に付けると高温により商品の破損が怖いので、タイコ前にステンレスバンドで固定しました。

ホームページにあるような劇的な変化はありません。

ただ、エンジン始動直後の音の不快なこもり音が無くなったので、排気効率が上がったことが確認できました。

パワー向上感は無いが、Dレンジでアクセルを踏み込んだ際の頭打ち感が、シフトアップされるまで衰えないので効果ありです。

今回は、タイコ手前に装着しましたが、もっとエンジン側だとまた違った効果があったかもしれません。

費用対効果は有りだと思います。

こもり音が解消されるだけでも買いです。

-15点は、パワー感、トルク向上感を期待してたので、その点が期待外れだったからです。

posted by スーパーてつ at 06:00 | ■ 燃費向上 - 排気系
2014年06月08日

PASION EVO PAE-031

商品名:PASION EVO PAE-031

メーカー:ガナドール

購入方法:楽天市場

Z愛車情報:トヨタ プリウス S ZVW30 ハイブリッド 電気式無段変速機

燃費向上率:+1km/L程度向上(スマートエコグリルと同時期でトータル+2〜3km/L程度)

満足度:90点

使用感等:前車でJVCSを使っていて、結構力強くなったので、今度もと思っていたけど、会社がなくなったようで、似たようなのを探していました。

カー雑誌の広告でガナドールを見つけ、ホームページで確認してこれならいけそうと思い購入しました。

効果はホームページで書いてある通り、低速からのトルクや馬力が向上し加速が鋭くなりました。

プリウス用は3000rpmあたりが一番向上しているようなので、今までと若干乗り方を変えました。

今までは、20km程度までモーターで加速し、その後エコモニターが消えない程度までアクセルを踏み込んで、巡航速度に乗せていましたが、加速に時間がかかり、車の流れより少し遅めでした。

マフラーを交換してからは、20km程度までモーター加速は同じですがエコモニターが消えない程度で40km程度まで踏み込んで加速し(踏み込み量は減っていますが)、そこらから赤いバー超えない程度まで踏み込んで、回転数を上げて巡航速度まで一気に加速するようにしました。

すると、車の流れに余り遅れることもなく加速できるし、燃費も少し向上しているようです。

値段も交換マフラーとしてはあまり高くないですし、次の車の時にもつけたいですね。

posted by スーパーてつ at 06:00 | ■ 燃費向上 - 排気系
2014年05月24日

PASION

商品名:PASION

メーカー:GANADOR

購入方法:インターネット

愛車情報:2013年式 トヨタ プリウス G's

燃費向上率:20.1km/Lが19.5km/Lにダウン

満足度:75点

使用感等:燃費向上とうたっているが、確実に燃費は悪くなりますね。

これは全く同じ道での燃費を何度か試した結果です。

燃費は高速での法定速度での走行が良い結果を出すかもしれませんが、瞬間燃費計で現れるほどでは無いです。

若干の低速のトルクが上がった感じで、高回転もスムーズに回る感じです。

高回転でも余り排気音が大きくならなくっていいですが、中低速では若干、車内にこもり音が出ますので、トランクルームの防音対策が必要ですね。

でも全体的に静かなので、同乗の家族から文句も出る事も無いです。

posted by スーパーてつ at 06:00 | ■ 燃費向上 - 排気系
2013年09月04日

ガナドールマフラー Tiテール4本出し

商品名:ガナドールマフラー Tiテール4本出し

メーカー:ガナドール

購入方法:カーショップ

愛車情報:2012年式 トヨタ プリウスα G7

燃費向上率:22.38km/L→25.7km/L。満タン方式 エアコン100%使用、マニュアル風量2、27度設定

満足度:95点

使用感等:特にトルク、パワー感などの変化はわかりにくいですが、燃費はかなり向上しました。

以外と音も大きいため、静音化を進めたいです。

見ためも、かっこ良くなり、燃費も向上といいことばかりですが、ネックは高価なことですね。

目標のカタログ燃費達成まで、あとわずか!

追い込みをかけて、目標達成したいです。

posted by スーパーてつ at 06:00 | ■ 燃費向上 - 排気系
2013年07月17日

i DASH パ ワーアップバンド

商品名:i DASH パ ワーアップバンド

メーカー:(株)コトー

購入方法:オートバックス

愛車情報:2008年式 トヨタ カローラ ルミオン 1.5エアロツアラー

燃費向上率:13.8km/L変わらず

満足度:30点

使用感等:説明書通りにトルクを出すために、サイレンサーの前に2つ付けました。

相変わらず出だしはモッサリしていますが、中速のトルクを期待してましたが、体感するには届きませんでした。

走っていて これ?って思ったことがありましたが、プラシーボでしょう。

マフラーの音も変わらず・

付けるのにジャッキあげて潜ったくらいです(笑)。

とりあえず次の給油まで、今まで通りに走ってみて燃費計算してみたいと思います。

posted by スーパーてつ at 06:00 | ■ 燃費向上 - 排気系
2011年04月01日

P.B.Sマフラー

商品名:P.B.Sマフラー

メーカー:ガナドール

購入方法:インターネット通信販売で購入

愛車情報:2009年式 トヨタ プリウス Lグレード

燃費向上率:26km/Lが27km/Lに向上

満足度:80点

使用感等:ガナドールのホームページに書いてあるような、9.7パーセントの燃費向上はなかった、

しかし、ノーマルマフラーは、新車購入1年ほどでさびが目立ってきたりしていたので、交換して満足している。

気づけない方もいると思うが、購入してから1度もマフラーの下を見たことない人は、1度見てみてほしい、さびていることに驚くと思う。

マフラーの排気音だが、車内からはほとんど変わらない、外からは、少し太く感じる。

2000回転以上だと、車内にいても変えたことがはっきりわかると思う。

ちなみに重量は、ノーマルの方が軽かった。

posted by スーパーてつ at 07:10 | ■ 燃費向上 - 排気系
2011年03月27日

GTK-IMPとエキゾースト9

商品名:GTK-IMPとエキゾースト9

メーカー:みどりタイヤ

購入方法:燃費一番にて12月の懸賞当選品

愛車情報:スズキ エブリィ 660cc ジョイン ターボ

燃費向上率:さほどかわらず。

満足度:90点(燃費変わらないので・・)

使用感等:こちらのサイトで当選してたのですが、ようやく取り付けました。

一緒に取り付けると、効果が分からないので、まず、GTK-IMPから取り付けました。

取り付けて、家族を乗せて買い物に行ったのですが、変わってたのが、アクセルの軽さ。

"お!"っと思うくらい、軽くなってました。家族乗せて重いはずなんですが、スーッと進むんです。

ちょっとびっくりでした。

それから、2週間後に、エキゾースト9を同じ所につけてみました。

マフラー全体の中間辺りですね。

乗った感想は、低速辺りのアクセル踏み込み時、回転が遅くなってるけど、その後の2500回転から4500回転辺りが、パワーもりもりになって、加速よくなってますね。

数日経つと、低速のもたつきが、気にならなくなってました。パワーもりもりは、そのまま維持して。

燃費は、・・・あまり変わってないようです。(冬だったので、参考にならないほどで・・・)

乗りやすくなっている事は、確かです。

これからも、みどりタイヤの製品、使って行きたいと思います。

posted by スーパーてつ at 07:00 | ■ 燃費向上 - 排気系
2011年03月09日

GTK エキゾースト9

商品名:GTK エキゾースト9

メーカー:みどりタイヤ

購入方法:燃費一番プレゼント

愛車情報:2007年式 日産 ティーダ ラティオ 1500cc 4AT FF

燃費向上率:11.53km/Lが12.28km/Lに6.5%向上

満足度:80点

使用感等:燃費一番でプレゼントしていただきありがとうございます。

エキゾースト9は、シルバーの、固まる前の小さな保冷剤のような形状です。

取り付けの説明書がなく、しばらくつけあぐねていましたが、燃費一番のグッズアルバムなどを見て何とか取り付けました。

ボディー下、触媒のすぐ後の排気管が曲がっているところへまいて耐熱アルミテープで補強しさらにステンレスバンドで固定しました。

ピットがないのでブロックに後輪を乗り上げ輪留めをして車体下にもぐりこみました。デザインのわりに床が低くてすごく作業がしにくかったです。

フィーリングはレスポンスが良くなり、シフトアップポイントが高回転よりになり、アクセルワークに気を使うようになりました。

また、排気音がうるさくなりました。燃費も少し向上しました。

エンジン側にずらせば中低速重視、リヤ側にずらせば中高速重視だそうですが、どっちによったのか良くわかりません。

多少ピーキーになったのと、排気音がうるさくなったので20点マイナスさせていただきます。

一緒にいただいた、GTK-IMPはしばらく様子を見てからつけてみます。


posted by スーパーてつ at 07:00 | ■ 燃費向上 - 排気系
2010年10月28日

PASION(PBS)PAE-031

商品名:PASION(PBS)PAE-031

メーカー:ガナドール

購入方法:通販

愛車情報:2010年式 トヨタ プリウス S

燃費向上率:25km/Lが26.2km/L

満足度:80点

使用感等:そもそも燃費アップを目的というよりも、低速トルクアップの為に購入しました。

確かに低速トルクはアップし、滅多にしませんが4000rpmくらいまで回した時は気持ちのいい加速をしてくれます。

私の場合、ノーマルの時は、エンジンが常にかかった状態になる高速での運転は、逆に燃費が落ちていましたが、マフラーを代えたら燃費が良くなりました。

高速をよく使う人にはもっといい結果が出ると思います。

マフラーの音は他の車のノーマル並と思っていいとと思います。(プリウスは静か過ぎ)

燃費アップは僅かでしたが、性能には、満足しています。

posted by スーパーてつ at 07:00 | ■ 燃費向上 - 排気系
2010年09月26日

ガナドール・コンバートルージュマフラー・PBS付

商品名:ガナドール・コンバートルージュマフラー・PBS付

メーカー:マツショウ/ガナドール

購入方法:ネット通販購入

愛車情報:2010年式 トヨタ ヴェルファイア 3.5Z PセレII

燃費向上率:平均5.3km/Lが5.8km/Lに。約9%の燃費向上

満足度:80点

使用感等:登坂+常時エアコンONでほぼ全て街乗。

燃費以外には低速のパワーとトルクが向上したと感じました。

静粛性は変化を感じられなかった。

40%オフキャンペーンで購入しましたが、通常価格では高額に感じます。

他の方のインプレ通り純正同等の音量です。

posted by スーパーてつ at 07:00 | ■ 燃費向上 - 排気系
2010年09月16日

マフラーアーシング

商品名:マフラーアーシング

メーカー:エーモン

購入方法:ディスカウントショップで購入

愛車情報:2006年式 日産 モコ 660cc

燃費向上率:平均13.5km/Lが13.8km/Lに向上。約2%燃費が向上

満足度:80点

使用感等:平網タイプのケーブルをマフラータイコ前部とシャーシを接続するだけです。

モコはメーカー側でもエギゾーストマニホールド部とシャーシをアーシングされており、それなりの効果があるものと思いマフラー部にもアーシングしました。

効果としては加速が軽くなったのと、排気音が若干低くなったようです。

又、何故かオーディオ音質も良くなったような気がします。

燃費はほとんど変化がありませんが、数千円のものでこれだけの効果があり、費用対効果としては十分と考えます。

posted by スーパーてつ at 07:00 | ■ 燃費向上 - 排気系
2010年07月29日

排気効率セット

商品名:排気効率セット

メーカー:みどりタイヤ

購入方法:燃費一番プレゼント

愛車情報:2007年式 スズキ エスクード

燃費向上率:平均7.2km/Lが7.5km/Lに向上

満足度:68点

使用感等:燃費というよりも、マフラーアースを取り付けたことによってレスポンスが多少向上しました。

ノーマル時よりきびきび動くので、効果は確かにあるのだと思います。

乗り方によっては燃費も向上していくかもしれません。

<メーカー様からのコメント>

今回の物は、排気効率を良くするもので、そのきびきびした走りを楽しんだら、燃費に特化すれば良い結果はでません。

その効果をセーブして、燃費につながる訳ですが、燃費に特化するのなら、排気効率よりももっと他の物が良いかと思います。

燃費とは、そのドライバーの運転の仕方(セーブ)に有る事もご理解頂かなければ成りません。

性能パーツとはやはり判る人、判らない人と思いますが判る人には是非必要なパーツである事も必然な話です。

燃費に特化したパーツでは無いと言う事もご理解ください。
posted by スーパーてつ at 07:00 | ■ 燃費向上 - 排気系
2009年12月01日

JVCS

商品名:JVCS

メーカー:環境機器管理

愛車情報:日産 フェアレディーZ Z33 6MT 294馬力モデル

購入方法:ケン自動車で購入および純正マフラーに溶接

燃費向上率:高速道路で約10%燃料消費削減

満足度:90点

使用感等:以前、R34スカイラインの純正マフラーに溶接してもらい効果を感じられましたので、今度も購入しました。

今回は、燃費改善だけでなく走行性能改善も狙いました。

何故ならば、Z33 フェアレディーZ 6MT 294馬力モデルの完成度の低さに嫌気が差し、少しでもまともにならないものか?対策を考えた時、JVCSの効果である程度なんとかなるのではないかと期待をして取り付けました。

スカイラインの時と同様に、ケン自動車へ問い合わせをして、何とかJVCSを溶接して取り付けてもらいました。

その結果、標準仕様のエンジン特性と会わなかった6MT変速機の特性もエンジントルクが向上した事により使いやすくなりました。

燃費については、高速道路を同様に走行した場合、約10%燃料の節約ができます。

一般道では、日産純正コンピュータのためエンジンブレーキ時も燃料を噴射してしまうので大きく変化させる事が難しいです。

社外コンピュータに交換すればもっとJVCSの効果を出せると思われましたが、Z33のひどさに負けてそこまでしませんでした。

高速道路料金制度が変更になりましたので、高速道路の利用率が高くなった人はJVCSの効果、価値が判ると思います。
posted by スーパーてつ at 07:00 | ■ 燃費向上 - 排気系
2009年11月28日

GTKV-STメクラ処理加工セブン

商品名:GTKV-STメクラ処理加工セブン

メーカー:みどりタイヤ

購入方法:燃費一番プレゼント

愛車情報:2008年式 ホンダ アコード Type-S

燃費向上率:平均8.1km/Lが結構踏んでも変わらず

満足度:100点

使用感等:今回、GTK-IMPとGTKV-STメクラ処理加工セブンを一緒に、かつデュアルマフラーだったため、2セット分を提供していただきました。

どうもありがとうございます。とてもうれしかったです。

GTK-IMPに引き続き、GTKV-STメクラ処理加工セブンを取り付けてみましたので、報告致します。

取り付け場所は、マフラーの入り口部分で、ちょうどタイヤとボディの隙間からマフラー入り口部分に手が届いたので、その部分に45mmまでOKのステンレスバンドを購入してきてササッと取り付けました。

乗ってみると、マフラーにGTK-IMPを取り付けた時よりも、効果を体感できました。

具体的には低速域でトルクが自然にやや増えた感じがあります。(劇的という変化はなし。自然にちょっと増えたという感じ。)

VTEC領域まで回した時の排気の抜けが随分よくなったようです。

回転の伸びがすばらしいです。

先日家人に不評だった「アクセルを踏むと、こもるような音がする」については改善されたようで。

「そういえば気にならない」そうです。

その点が改善されたので、私としてはそれだけでも満足しています。

燃費の数字は向上していませんが、これは高回転まで回す機会を作って、わざわざ踏んでいたので当然かも知れません。製品としてはもちろん満足です。

取り付け位置でも傾向が変わるかも知れないでしょうから、少し移設をしてみたりして楽しんでみようと思います。

ありがとうございました。
posted by スーパーてつ at 07:00 | ■ 燃費向上 - 排気系
2009年10月21日

i dash EX

商品名:i dash EX

メーカー:TANIDA

購入方法:ネットオークション

愛車情報:1999年式 トヨタ カローラ レビン

燃費向上率:平均10.5km/Lから11.5km/Lまで向上

満足度:80点

使用感等:つける位置によってトルク重視とパワー重視と変更できるようですが、僕は待ち乗り快適使用を座していますのでトルク重視に取り付けました。

タイコの前がトルク重視、タイコの後ろがパワー重視だそうです。

ただ慣れてしまうと、わからなくなってしまったので80点とさせていただきました。

posted by スーパーてつ at 07:00 | ■ 燃費向上 - 排気系
2009年09月07日

i DASH EX パワーアップ バンド

商品名:i DASH EX パワーアップ バンド

メーカー:株式会社コトー

購入方法:燃費一番プレゼント

愛車情報:2007年式 ダイハツ エッセ 4MT

燃費向上率:平均14.3km/Lから14.5km/Lに燃費が向上

満足度:90点

使用感等:燃費向上よりも、低速トルクの向上がみられ、車が乗りやすくなったように思います。

もう少しアクセル操作を緩やかにしたら、もっと燃費向上がみられるとおもいます。

満足です。

posted by スーパーてつ at 07:00 | ■ 燃費向上 - 排気系
2009年06月05日

JVCS

商品名:JVCS

メーカー:環境機器管理

購入方法:インターネット通信販売

愛車情報:1995年式 マツダ MPV2500(D) KD-LVLR(オートマ)

燃費向上率:平均9.5km/Lが9.6〜9.7?km/Lか殆ど数字に出ないが、良くなった気がします。

満足度:70点

使用感等:黒鉛が減少したことは確か。

燃費もやや向上したかな?

トルクは低速では確実にアップしましらた。

後は、見栄えが良くなったことと、排気音がとても良いです。

posted by スーパーてつ at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 燃費向上 - 排気系
2009年05月01日

I-DASH EX

商品名:I-DASH EX

メーカー:株式会社タニダ

購入方法:イエローハットにて処分品として1980円で売っていたものを3セット購入

愛車情報:1987年式 ホンダ CR-X Si 5MT FF

燃費向上率:平均8.3km/Lが9.1km/Lに向上。9.6%燃費向上

満足度:100点

使用感等:以前から興味はあったのですが、高くて買うのに躊躇していたのですが、1980円と3/1の値段で売っていたので迷わず購入しました。

まず2本をマフラーのタイコの前に取り付けました。

取り付けに関しては付属のメタルバンドでマフラーに取り付けるだけなのですが、バンド締め付け用のネジがマイナスネジなのでドライバーがうまくかみ合わず締め付けに苦労しました。

車高の低い車はジャッキアップしないと無理かもしれません。

残りの4本は触媒の後ろ側に取り付けました。

効果はなんと、走り始めた途端にすぐにわかりました。

アクセルを踏んだ時のエンジンの吹け上がりが、今までだと3000回転からの伸びが全く良くなかったのですが、I-DASH EXを付けた途端に3000回転を過ぎてもストレス無く軽く回ってくれるようになりました。(まるでハイカムをいれたかの様です)

排気系にはイオン系はあまり効かないのではと期待していなかったので、これには正直驚きました。

もう、アクセルを踏むのが楽しくてしかたありません。

燃費は8.3km/Lから9.6km/Lと約9.6%も燃費が向上しました。

久しぶりにわかりやすい効果の出る物を買いました。

今回100点としたのは1980円と安かったからですが、もとの6000円でもこの効果は十分満足いくと個人的には思っています。

※燃費は満タン法で測定しました。走行パターンはおもに街乗りです。

posted by スーパーてつ at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 燃費向上 - 排気系
2009年04月10日

JVCS

商品名:JVCS

メーカー:環境機器管理

購入方法:ネット販売

愛車情報:2009年式 マツダ ビアンテ

燃費向上率:7.2km/Lが7.8km/L

満足度:90点

使用感等:燃費一番で商品を知り、排気がクリーンになるのならと思い取り付けました。

先端を約7cmほど切断し、ファイアガムを塗布して付属のバンドにて締め付けました。

装着してからは、1500〜2000回転でのトルクが太り、すうぅ〜っといった感じでスピードが上がっていきます。

もともとエンジンブレーキの効きは弱い車種なのですが、装着後のほうが慣性運転が楽になりました。

減点としては取付が難しく、設備のない人へは進めにくいとこです。

posted by スーパーてつ at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 燃費向上 - 排気系
2009年03月15日

JVCS SMBφ24

商品名:JVCS SMBφ24

メーカー: 株式会社ジェテック

購入方法:燃費一番プレゼント

愛車情報:2001年式 ダイハツ MAX Li 660cc NA 4AT FF

燃費向上率:15.21km/L→15.94km/L、約5%の向上

満足度:80点

使用感等:数年前から使ってみたかったグッズですが、取り付けが大変そうなのと値段から躊躇していました。

今回燃費一番さんのプレゼントだと知り、すぐに応募したところ見事当選!ありがとうございました。

社外マフラーに交換した為、物置に転がっていた純正マフラーを見つけ取り付けることにしました(社外はステンレスの為切断が困難)。

MAXの純正マフラーの場合、パイプ形状及びステーの位置から切断ポイントは一つしかありません。

そこで切断・装着するとバンパーからかなりはみ出しますが、マフラーカッターと同じ扱いなので、車検は大丈夫ということでやっちゃいました。

金鋸で小一時間かけて切断し、バリをヤスリで削りました。

付属のアルミをパイプに巻いて径を調整し、排気漏れをより防ぐ為にマフラーパテを塗ってから装着しました。

作業環境の整っている方は、電動工具を使っての切断をお勧めします。

マフラーを車に付けたままでの作業は非常に難しいと思います。

取り付け後エンジンをかけ排気漏れを確認し、何回か空吹かしをすると汚れた水が出てきました。

ガソリン臭も以前に比べて減ったようです。

体感としては、エアクリを剥き出しにして、出足がもたつくようになったのが改善されたようです。

全体的にフラットトルクに近づいて乗りやすくなりました。

高速域で若干伸び悩むような印象がありますが、街乗りメインなので特にデメリットには感じません。

燃費は向上したようですが、暖かくなってきた影響もあると思うのでなんとも…。

誰でも取り付けられる訳ではないので、20点減点して80点の評価ですが、製品としては非常に優れており、スキル・環境の整った方であればお勧めできると思います。

posted by スーパーてつ at 09:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 燃費向上 - 排気系
2009年02月23日

JVCS SIP

商品名:JVCS SIP

メーカー:環境機器管理

購入方法:ネット通販

愛車情報:1999年式 マツダ デミオ 1500cc 5MT

燃費向上率:平均15.3km/Lが平均14.4km/Lにダウン。約6.5%燃費が悪化。

満足度:15点

使用感等:すでにミリテック、アーシング、ネオジウム磁石、ラジウムパワー(貴宝石)などにより、中古購入時より15%程度燃費が向上しています。いづれも数%ずつ向上が確認できています。

排気系には手をつけていないため、今回JVCSの新型、SIPを試してみる事にしました。

マフラーエンドを6cmほどカットして取り付けました。それでも7cmほど車体から出ます。

付属のクランプでは排気漏れが多いので、別途Tボルトクランプを購入し、ガッチリ締めました。

排気音は、音量を抑えたスポーツマフラーといった感じで悪くはありません。

ノーマルよりもやや音量は大きくなっていますが充分許容範囲です。

装着して、約3千km走行しましたので、ひとまず結果報告したいと思います。

同じルート、同じ踏み方、エアコン使用無し、停止状態での暖気運転無し、といつも燃費データ取りには気を使っていますので、20Lごとの走行距離にはあまり誤差が出ません。

その同じ状況下での燃費としては、

装着前:平均15.3km/L

装着後:平均14.4km/L

と、どの20Lでも装着前より約1km/L低下している結果が出ました。

走行感ですが、よく言われる低速トルクの向上に関しては全く実感できませんでした。

逆に中高速、というよりアクセル開度が大きくなるにつれて明らかにトルクが向上しているのが実感できます。

上り坂、高速の追い越しレーン、急加速 などの場面です。

ただ、私の場合、踏まない省燃費運転を心がけておりますので、まったく恩恵がありません。むしろ、加速したくなる衝動を抑えながらの運転にストレスを感じてしまいます。踏まないとJVCSを感じられないのですから。

燃費向上を期待して購入したので、評価は低くなってしまいました。

ただ、チューニングパーツとしては評価できるかもしれません。

通常の長いJVCSとではやはり特性が違っているのでしょうか。

posted by スーパーてつ at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 燃費向上 - 排気系
2009年01月07日

JVCS

商品名:JVCS

メーカー:環境機器管理

購入方法:ネット通販

愛車情報:2000年式 ダイハツ ムーヴ カスタム ターボ 4AT 2WD

燃費向上率:変化なし

満足度:30点

使用感等:説明書通りに排気漏れ、角度等に注意しながら装着。

元々マフラーからは水滴が垂れるほどの燃焼だったので特に変化なし。

排気臭は若干少なくなった感じだが、走行に関してはカタログに記載されているようなトルク感のアップやアクセル開度の減少、低中速の加速力の向上、燃費向上などまったくなし。

商品単価が高いため、装着してトルク感が増した気がするというインプレは数値として表せない為、プラシーボ効果が強いと思われる。

冷静に考えるとマフラー端末のわずかなベンチュリ効果で性能がアップするとは考えにくく、費用対効果は薄い。

わずかな期待をもって購入したが高いマフラーカッターという結果に終わった。

posted by スーパーてつ at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 燃費向上 - 排気系
2008年12月03日

ラムダセンサー(O2センサー)

商品名:ラムダセンサー(O2センサー)

メーカー:BOSCH

購入方法:インターネット通販で購入

愛車情報:1996年式 BMW318i 4AT FR

燃費向上率:平均11.3km/Lからほぼ変わらず

満足度:70点

使用感等:点検の際、コンピュータチェッカーにかけたら、ラムダセンサー不良が発覚。

そのままダマシダマシ乗れなくもない状態だったが、いずれエンジンが掛からなくなるというし、本来6万キロごとの交換ということなのに17万キロ無交換だったので即交換しました。

その際、メーカーや販売店のうたい文句で、「燃費が大幅に伸びる」「レスポンスもアップ」などと書いてありましたので期待満々で交換です。

しかし、使用期間を大幅に過ぎ不調だった交換前と比べ燃費も変わらず、レスポンスも若干加速が良くなったかな・・」程度です。

よっぽどセンサーが悪い状態じゃないと差は出ないのかなぁ?というのが感想です。

ただ、通販で純正の1/3程度の価格で買えたので、その点は満足です。

もっと詳しく...

posted by スーパーてつ at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 燃費向上 - 排気系
2008年08月08日

JVCS

商品名:JVCS

メーカー:日本環境機器

購入方法:インターネット

燃費向上率:変化なし。

満足度:60点

愛車情報:1992年式 トヨタ クレスタ GX81 1G-FE 4AT 11万6千キロ

使用感等:取り付けはマフラーの先端を金属ノコギリにてカットし、アルミテープを巻き、更にホルツのファイヤーガム(液体ガスケット)を塗って取り付けました。

付属のアルミテープのみでは排気を完全に止めるのは不可能でした。

その他、排気漏れの箇所が無いかも入念にチェックし、取り付けました。

装着後の感想です。

(1) アクセルの踏み込み量が以前より少なくなり、変速ショックが無くなりました。
60キロ定地走行時は、アクセルを軽く触れるだけで済みます。

(2) エンジンブレーキが非常に弱くなり、慣性走行が楽になりました。

(3) マフラーからの排ガス臭が減りました
無臭にはなりませんでしたが、めがねを近づけると、曇ります。
水蒸気が出ているようです。

(4) 排気音がうるさくなりました。発進のとき少々気になります。

以上です。あと、私の車はエアクリーナーBOXの入り口が狭いので、狭い部分のホースを外したら、3千回転以上の加速がとても良くなりました。

吸入抵抗が減った為かと思います。

肝心の燃費は、エアコンを使用する量が増えたせいか、以前と変化がありませんでした。

あと、60点の理由は、値段が高い事、取り付けに苦労した、排気音がうるさくなった為です。

もっと詳しく...

posted by スーパーてつ at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 燃費向上 - 排気系
2007年12月09日

ESプレミアムマフラー

商品名:ESプレミアムマフラー

メーカー:HKS

購入方法:インターネット通信販売で購入

愛車情報:2006年式 レガシィ・ツーリングワゴン GTスペックB 2000cc ターボ 5AT 四輪駆動

燃費向上率:平均8.0km/Lで変わらず

満足度:90点

使用感等:排気効率の向上を目指して、静かで性能もいいという評判HKS ESプレミアムマフラーを入れてみました。

結果、燃費は変わりませんが、非常にフィーリングが良くなりました。

現行型レガシィは、SIドライブというシステムが搭載され、スイッチで「Iモード・燃費重視」「Sモード・通常」「S#モード・走り重視」といった3つのモードを切り替えることができます。

普通の人だったら通常はIモードで走ると思いますが、このモードが200馬力くらいに制限されるとメーカーはいいますが、とにかくモッサリした加速とフィーリングで、困ったものでした。

しかし、このマフラーに変えてからは、上り坂でもシャープな加速と、心地よい音量で非常に満足しています。

燃費は変わりませんが、センターパイプを交換せずにリアマフラーだけで、これだけフィーリングが変わったら大満足です。

今までも、藤壺・5次元・タナベなど、色々なマフラーを各車に付けたことがありますが、車検対応マフラーで、これだけフィーリングが変わったのは初めてです。

非常に満足といいましたが、静かと評判の割には始動時には結構な爆音です。

家族持ち+住宅街の自分には結構つらい音量ですので、-10点の90点で評価します。

もっと詳しく...

posted by スーパーてつ at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 燃費向上 - 排気系
2007年10月18日

MP3000マフラー用

商品名:MP3000マフラー用

メーカー:アウアコム社

購入方法:メーカーモニター

愛車情報:2005年式 シボレー オプトラワゴン 2000cc 4AT

燃費向上率:直前7.9km/Lが8.2km/Lに向上。約4%燃費向上。

満足度:100点

使用感等:MP-3000「炭パワーインパクト」マフラー用装着しました。

車のことは詳しくありませんが、びっくりしました。

まず、エンジンの音が静かになりました。

出だしの加速が軽やかにかつスムーズになりました。

なりより、驚いたのは、我家の駐車場は、住宅地の狭い急斜面の上にあるんですが、いままで低速でもアクセルを結構踏んでいたものが、装着後はものすごく楽になったことです。

そのうえ、燃費も4%程度向上しました。重ねてびっくりしました。

ものすごく良い商品ですね。

もっと詳しく...
posted by スーパーてつ at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 燃費向上 - 排気系
2007年04月26日

ワンオフマフラー

商品名:ワンオフマフラー

メーカー:スルガスピード

購入方法:工場にて施工

愛車情報:2003年式 プリメーラ 20V

燃費向上率:平均10.0km/Lが変化無し

満足度:80点

使用感等:高回転での抜けと、音質の向上を狙ってマフラーを製作してもらいました。

純粋には燃費向上グッズではないかもしれませんがレポートします。

まず「抜け」に関しては、若干良くなったように感じます。

そのぶん、最近意味もなくアクセルを踏んでしまっていることもあってか、燃費には変化無しです。

しかし、トルクが細くなることもなく、扱いやすいエンジンはそのままなので、今後は多少向上するかもしれません。

また、夏のエアコン使用時のモッサリした感じが解消されるかが楽しみです。

もっと詳しく...

posted by スーパーてつ at 06:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 燃費向上 - 排気系
2006年12月04日

JVCS

商品名:JVCS

メーカー:(株)環境機器管理

購入方法:インターネット通販(メーカーホームページ)で購入

愛車情報:2005年式 OUTBACK(BPE-B) 3000cc NA 5AT 四輪駆動

燃費向上率:計測中(確実に向上はしている)

満足度:90点

使用感等:「溶接法完成品の先行お届け交換システム」で購入。(仕上がり綺麗でした!!

知り合いのショップにて純正マフラーと交換装着。

ショップへの行き(純正マフラー)と帰り(JVCS装着マフラー)で中低速トルクが明らかに変化(太くなっている)していることに気付く。

燃費の方は現在計測中であるが、この感じ(アクセルの踏み込み量の減少)から推測すると向上していることは間違いないと思われる。

あとは高速走行を早くしてみたい。

流入や追い越し時の加速感が今から楽しみです。(当然燃費の変化も)

因みに、90点にしたのはもう少し安ければと言う贅沢な注文より。

効果から考えると妥当な値段であるとは言えるが、、、、
posted by スーパーてつ at 18:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 燃費向上 - 排気系
2006年11月25日

JVCS

商品名:JVCS

購入方法:通信販売

愛車情報:ノア 前期型(AZR60G)

燃費向上率:6.5km/→8.5km/Lに向上

満足度:100点

使用感等:マフラーカットおよび取付作業時間1時間。ジャッキアップしてのカットに手間取りましたが、難なく取付できました。

取付後のフィーリングは、2500〜4000回転でのトルクアップが感じられます。

高回転域はもともと得意ではないですが、中回転域でのトルクアップのため、余計に頭打ちに感じます。

街中のノロノロ運転では恩恵が無いですが、郊外や、高速道路ではその差を感じることができます。

特に時速100キロ超あたりの登りではビックリです。

走行距離が伸びるに連れてエンジン内部がクリーンになり、徐々にエンジン音や振動が少なくなってきたように思います。購入してよかったです。

もっと詳しく...
posted by スーパーてつ at 12:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 燃費向上 - 排気系